水餃子

水餃子
本場中国の茹で餃子です。

材料 (餃子30個分程)

豚ひき肉
150~200g
ニラ
1束
キャベツ OR 白菜
2~3枚
2個
中華だしの素 OR 鳥ガラスープの素
小匙1
醤油
小匙1
餃子の皮
30枚

1

ニラ、キャベツ(白菜)をみじん切りにする。卵はフライパンでいり卵にする。(キャベツはみじん切りにした後レンジでさっと加熱して少しやわらかくしておく。)

2

ニラ、キャベツ、ひき肉、いり卵をボールにいれてかき混ぜた後、中華だしの素(チキンスープの素)と醤油をあわせ、さらにかき混ぜる。

3

餃子の皮で具を包みながら、茹でるためのお湯を沸かす。

4

包んだ餃子を茹でる。茹で上がったらお湯を切って盛り付ける。

5

餃子のタレ:
醤油と黒酢を1:1の割合で合わせ、ラー油、にんにくのみじん切りをお好みで加える。

コツ・ポイント

お好みで好きな野菜をみじん切りして混ぜてもOK。また、餃子を作りすぎてしまった場合、餃子を包んだ後、そのまま冷凍保存。食べたい時は冷凍のまま茹でる。

タレは黒酢、醤油、お好みでらー油やおろしニンニクを加えて食べると格別です。
また、ポン酢でも食べても美味しいです。

このレシピの生い立ち

中国在住の際、家庭での餃子の作り方を習って以来、嵌ってます。
レシピID : 483204 公開日 : 08/01/05 更新日 : 09/01/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」