お雑煮(東京風)

お雑煮(東京風)
ゆずと三つ葉の香りがお正月らしさを演出します

材料 (8人分)

大根
400g
にんじん
1本
6カップ
さといも
2個
鶏もも肉(皮付き)
200g
大さじ3
小さじ1
しょうゆ
大さじ2
大さじ1
ほうれん草(小松菜)
1束
ゆずの皮
少々
三つ葉
少々
なると

1

大根は4ミリほどの色紙切りに、にんじんは半月切りにし、だし汁に入れ、火にかける。

2

さといもは乱切りにしたら①に入れ、だし汁が沸騰したら、一口大に切った鶏肉も入れる。

3

再び沸騰したら酒と塩を入れ、さといもがやわらかくなるまで弱火で煮る。適宜灰汁をとる

4

さといもがやわらかくなったら、しょうゆとみりんを加え、火を止めおいておく。

5

食べるときに再び加熱し、下ゆでしたほうれん草(小松菜)を入れる。焼いた餅を入れた器に盛り、ゆずの皮、三つ葉、なるとをのせ、できあがり☆

コツ・ポイント

鶏肉の皮が苦手な場合は、皮をそのまま入れて煮込みだしとして使い、できあがったら取り出せばよい。皮がいい味を出してくれるので、必須。

このレシピの生い立ち

義母から継承。
レシピID : 483346 公開日 : 08/01/05 更新日 : 18/02/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」