美容のお手伝い!!京みず菜たっぷりサンド

美容のお手伝い!!京みず菜たっぷりサンド
野菜ソムリエ考案レシピ。冬野菜の代表選手とも言える京みず菜は、栄養面でもかなりの実力の持ち主です。

材料 (2人分)

京みず菜
1/2束
アボカド
1コ
食パン(10枚切り)
4枚
バター(マーガリン)
適量
(A)マヨネーズ
大さじ4
(A)ワサビ(チューブ)
5㎝程度
(A)濃口醬油
小さじ1/2~1

1

京みず菜は3㎝長さに切って水気をしっかりときり、(A)で和えて4等分にします。

2

アボカドは種と皮を取って5mm厚さにスライスし、2等分にします。

3

写真

ラップの上にバター(マーガリン)を塗った食パンを置き、京みず菜、アボカドの順にのせます。

4

写真

3の上に更に京みず菜、食パンをのせ、ラップでしっかりと包みます。

5

写真

ラップごと半分に切り、ラップをはずして器に盛ります。

コツ・ポイント

美味しく仕上げるため京みず菜はしっかりと水気をきります。京みず菜を(A)で和え、5分程おくと味がよくなじみます。たくさん挟むのでラップを使うと作りやすく、切りやすいです。

このレシピの生い立ち

すらっとした容姿の京みず菜は、カリウム、ビタミンA、E、C、鉄分、葉酸を含みます。カロリーは約23㎉/100g。アボカドとのコンビでアンチエイジング効果抜群。野菜ソムリエプロ<澤井真佐代>
レシピID : 4834864 公開日 : 17/12/06 更新日 : 18/07/17

このレシピの作者

京都の「食」といえば、なんといっても京野菜☆

京都の気候風土と肥沃な土壌、豊富な水を活かして作られ改良され、独特な味、香り、彩りを有しています。

でも、敷居が高いと感じていませんか?そんな皆さんに、旬の京野菜をはじめとした京都府産食材を気軽に楽しんでいただける公式キッチンを開設しました!

ぜひチェックしてください。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」