チキンソテーシナモン風味豆サラダ添え

チキンソテーシナモン風味豆サラダ添え
シナモン風味のチキンとバルサミコ味のサラダの意外な組み合わせ☆ 鶏肉を先にマリネしておけば、後は20分以内で完成!!平日のメニューにピッタリのレシピです。

材料 (4人分)

鶏もも肉
4枚
いんげん豆
1つかみ
豆3種水煮缶(メモ参照)
400g×2缶
シナモンパウダー☆
小1
大2
シェリー酒☆(または日本酒)
80cc
ディジョンマスタード
小1
シーソルト・粗引きこしょう
適量
ミントの葉またはパセリのみじん切り
小さじ1

1

写真

鶏もも肉は☆を合わせたマリネ液に15分以上漬け込む。
いんげん豆は熱湯でさっとゆで、冷水にとって冷まし、水気をしっかり切る。

2

写真

オーブンを200度に温めはじめる(メモ参照)。豆をザルにあけ、ざっと流水で洗ってしっかりと水気をきる。バルサミコ酢、マスタード、オリーブ油(分量外)小1、ミントの葉をボウルに入れて混ぜ、そこに豆と1のいんげん豆を加えて軽く混ぜ、塩・こしょうする。

3

写真

フライパンにオリーブ油大1(分量外)を熱し、1の鶏肉を汁気を切って加える。中火で両面に軽く焦げ目がつくまで約3分ずつ焼き、耐熱皿に移してオーブンで約15分焼く。皿に2のサラダを平たくもり、鶏肉を上からのせてできあがり。

4

写真

お好みでジェノベーゼソースやサンドライトマトペーストなどを添えてどうぞ。

コツ・ポイント

オーブンが面倒な方は、フライパンで鶏肉に火が通るまでソテーしてください。
豆3種水煮缶が入手不可の場合は、お好みの豆をゆでたもの(ひよこ豆、キドニービーンズ、枝豆など)で代用できます。

このレシピの生い立ち

オーストラリアの人気料理雑誌・delicious.からの翻訳です。オリジナルでは鶏胸肉を使っていますが、食べやすいもも肉にアレンジしました。
レシピID : 483766 公開日 : 08/01/06 更新日 : 08/01/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」