洋風おでん ★宇都宮学校給食

洋風おでん ★宇都宮学校給食
子どもたちの好きな食材で作ったおでんです。

材料 (4人分)

大根
中1/5本
にんじん
中1/2本
えびボール
100g
いかボール
60g
ちくわ
40g
厚切りベーコン
20g
うずら卵(水煮)
60g
さつま揚げ
60g
ウインナー(皮なし)
60g
コンソメスープの素
6g
少々
こしょう
少々
380cc

1

大根・にんじんを厚めのいちょう切りにして、大根は下茹でしておく。

2

ベーコンとさつま揚げを3㎝くらいの角切りにして、ちくわは1.5㎝幅の斜め切りにする。うずら卵は水気を切っておく。

3

鍋に水・調味料・大根・にんじんを入れて火にかけ、沸騰してきたら、ベーコンを加える。

4

野菜が半煮えになったら、残りの材料を全部入れて煮込む。

5

材料に味がしみ込んで、柔らかくなれば出来上がり。

コツ・ポイント

★大根は味がしみ込みやすくなるよう、下茹でをする。
★とろ火でじっくりコトコト見込み、一度、冷まして再び煮込むと美味しくなります。

このレシピの生い立ち

いつものおでんと一味違った子どもも食べやすい洋風おでんを考えました。大根、ちくわ、卵の定番具材はそのままに、子どもたちの好きなウインナーやベーコンをプラスしておいしく仕上げました。
レシピID : 4837778 公開日 : 18/01/12 更新日 : 18/01/12

このレシピの作者

餃子も給食に出ますが、「農業王国うつのみや」には、トマト、ニラ、アスパラガスなどおいしい食材がたくさん。宇都宮市の学校給食は、栄養バランスに配慮し、地元の食材を使い、行事食や郷土料理も取り入れるなど、全市立小中学校に配置された栄養士が、各学校で特色ある献立を作成しています。
http://www.city.utsunomiya.tochigi.jp/index.html

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」