豆乳クリーム・パスタ

豆乳クリーム・パスタ
バター・牛乳を使わない、ベジタリアン・クリームパスタです。ナツメグの香りが決め手。とろりとしたコクはベシャメルソースそのもの!消化もよく、胃もたれしません。

材料 (2人分)

1カケ
玉ねぎ
大1個
200ml
薄力粉
大さじ2
大さじ2
小さじ1
小さじ1/2
コショウ
適宜
パスタ
200g

1

玉ねぎとにんにくは、それぞれみじん切りにする。

2

鍋にオリーブオイル、にんにく、ローリエの葉、塩を入れ、極とろ火で炒める。にんにくから気泡が出続けて、香りがたちこめるように、ゆっくり炒める。焦がさないこと。

3

にんにくがこんがりしてきたら、弱火にして玉ねぎを入れ、焦がさないよう、じっくり炒める。玉ねぎに汗をかかせるように、しんなり炒める。

4

玉ねぎから水分が出て、しんなりとしたら、白ワインを加え、さらに薄力粉を振り入れる。ここで決して火を強くしない。弱火のまま焦がさないよう、しっかり小麦粉に火を通す。

5

粉に火が通ってさらさらとしてきたら、一旦火を止め、豆乳を一気に注ぎ、しっかり木べらで混ぜる。

6

混ぜ終わったら再度点火し、中火でかき混ぜながら加熱。1〜2箇所、ボコッと沸いてくるまで、しっかり火を通す。沸いたら塩、コショウで味を調え、最後にナツメグを加え、パスタと和えて出来上がり。

コツ・ポイント

玉ねぎの出汁が味のベースなので、弱火でじっくり、野菜に汗をかかせるように炒めてください。★粉にしっかり火を通すとダマになりません。★きのこ類が具材におすすめ。その場合はオイルを大さじ1程度多めに。手順4の、小麦の前にきのこを炒めてください。

このレシピの生い立ち

基本のホワイトソース作りのポイント「野菜に汗かかせる」「粉にしっかり火を通す」「牛乳にしっかり火を通す」を前提に、材料をベジタリアン用にシフトしました。ベジ・レストラン「カフェ・エイト」で頂いた味を再現できたと思います。
レシピID : 483875 公開日 : 08/01/07 更新日 : 08/01/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

09/01/16

写真

プロっぽい味が自分で作れて感動でした!具はツナ缶のみですが…。

coco0314

ナツメグの香りが決め手ですよね★ツナ入りも美味しそう。

08/02/24

First tsukurepo mark
写真

豆乳を入れてから火を止めるタイミングが難し~!次こそクリーミーに

こみッきー

水菜アレンジ美味しそう!火加減で濃度調整してみてください★