好き嫌いをなくすお手伝い♪

好き嫌いをなくすお手伝い♪
いつものハンバーグに苦手な方が多いとされるレバーを入れて、食感をなくして作りました。これでひとつ、嫌いなものが減るかも?

材料 (小さいもの10個分)

牛豚合い挽き肉
300グラム
鶏レバー
2個分(2羽分)
玉ねぎ
1個
にんじん
2分の1本
牛乳
適量
牛乳(漬け込みよう)
ひたひたに漬かるくらい
カップ4分の1
塩こしょう
適量
たまご
1個
2振り
ケチャップ
大さじ3
大さじ2

1

鶏レバーは水でよく血を洗って、ボウルか深めの皿に入れて牛乳をひたひたに入れて15分くらい漬け込む。玉ねぎとにんじんはみじん切りにする。

2

レバーを小さく小さくたたく。(すり鉢ですったり、フードプロセッサでつぶしても良い。)
ボウルにひき肉とレバーを入れてさっと混ぜ合わせる。1の玉ねぎ、にんじんを入れてよく混ぜる。

3

調味料を順次入れて、粘りが出るまでよく混ぜる。粘りが出てきたら、10等分して丸め、空気を抜いて、フライパンで両面こんがり焼く。8割程度火を通しておく。

4

両面が焼けたら、皿に一旦取り出す。
鍋にワインを入れて、肉汁と良くあわせる。ケチャップ、ソースを入れて煮詰めていく。煮詰まってきたら3のハンバーグを戻してよく絡める。

コツ・ポイント

レバーを良く牛乳に浸すことによって臭みが取れて食べやすくなります。手間でも小さく小さく姿がわからないようにたたくことが大事です。
ケチャップでソースを作ることでレバーの少し残った食感をけすことができます。

このレシピの生い立ち

レバー嫌いで、体に良いので食べたいけれど食べられないという人のために、考えて食感・におい・独特の味を全て消して食べやすいようにするというレシピを考えました。
これをだれでも食べると思うハンバーグに混ぜることによってなおさら食感がひき肉と一体化して食べやすくなってます。レバーが大嫌いな人がぱくぱくとたくさん平らげました。
レシピID : 483919 公開日 : 08/01/07 更新日 : 08/01/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」