昔ながらの味噌入り七草粥

昔ながらの味噌入り七草粥
セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベ、ホトケノザ、スズナ、スズシロで作る七草粥~仕上げに味噌で味付け!風邪にも効果♡



材料

2カップ
大根葉
100g
水菜
100g
その他(菜っ葉)
適宜
味噌
大さじ1

1

写真

米を洗って、5倍の水で炊き,煮あがったら、火を弱め、弱火でコトコト30分ほど炊く。

2

写真

菜っ葉類は、細かく切っておく。

3

写真

①に、②の七草を入れる。

4

写真

菜っ葉がしんなりしたら、味噌を溶いていれる

5

写真

小さく切ったお餅を入れてもおいしいです。

6

写真

TVで、ご飯から炊いたら良いと紹介してました✿
時短になります。

コツ・ポイント

我が家の七草粥は、味噌を仕上げに入れます。
七草を、揃えるのは、無理な場合は、手に入りやすい水菜や大根葉だけでも!

このレシピの生い立ち

昔から、正月7日には、代々伝わる七草粥を炊いて、無病息災を祈って神様に供えます。
レシピID : 484063 公開日 : 08/01/07 更新日 : 17/01/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

13/01/19

First tsukurepo mark
写真

味噌味は初!凄くあったまるし美味しい!ほうれん草と大根で^^

ひトみ

お試し感謝☆ほうれん草と大根も、ヘルシーですね♡美味しそう♪