七草粥というか七草おじや

七草粥というか七草おじや
実家の七草粥は近くの田んぼで摘んできた七草(?)と餅入りのおじやでした。おばあちゃんが作ってくれたソレを私なりにアレンジ。最近はスーパーで七草セットが買えて便利ですね。

材料 (4人分くらい)

1合
適量(1Lくらい?)
七草セット
もち
4切
小さじ1くらい
少々
だし昆布
1/2枚
塩・しょうゆなど
お好みで

1

写真

昆布は洗ってテキトーに切り、米・水・ほんだし・酒と一緒に炊飯器に入れておかゆを作ります。もちろん鍋で煮てもOKですが、横着しちゃいます。

2

写真

七草セットは洗って、テキトーな大きさに刻み、さっと湯がいてざるにあげておきます。
(めんどくさかったら、おかゆと一緒に炊いちゃうという手も)

3

写真

もちはレンジで1分ほど加熱してやわらかくしちゃいます。(うちのは実家の杵つき餅を冷凍してあるので過熱を1分×2回。市販のや機械つきとはのびが違うのです♪)

4

写真

炊けたおかゆと、もちを鍋に移して、もちが柔らかくなるまで煮ます。このへんにしといたろか、というところで七草を混ぜて出来上がり。

5

うっすらとだしの塩味がついているので、薄味好みな方はこのまま、もしくはさっぱりとお塩で。オススメはしょうゆをがっつりと。

コツ・ポイント

米を煮て、草ともちと入れる。それだけ。しょうゆ好きの私としては美味しいおしょうゆをかけて食べることをオススメします。
ほんだしをコンソメに変えると洋風に。
七草を湯がく一手間が出来上がりの色合いを左右する(気がする)。
めんどくさいときは鍋に材料を全部つっこんで煮るだけ。これが元祖実家の七草粥。

このレシピの生い立ち

実家でおばあちゃんが作ってくれた七草粥がベース。だし入れて炊くとか、ちょっと贅沢(?)にしてます。
レシピID : 484220 公開日 : 08/01/07 更新日 : 08/01/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」