鶏がらスープの素で☆即席水炊き

鶏がらスープの素で☆即席水炊き
鶏がらスープの素で、簡単に短時間でできる水炊きの完成!

材料 (4人分)

800cc
大さじ2
鶏がらスープの素
9g(大さじ1)
大さじ2
1かけ
長ネギ
1本
人参
1本
しいたけ
4枚
手羽元
10本程度
白菜
1/8玉
水菜
1袋
えのき
1株
木綿豆腐
1丁
肉団子
適量
マロニーちゃん
適量
適量
ポン酢
適量
柚子胡椒
お好みで
紅葉おろし
お好みで
茹でうどん(締め①用)
2玉
卵(締め②用)
1個
温かいご飯(締め②用)
茶碗1杯
小ねぎ(締め②用)
適量
白ごま(締め②用)
適量

1

人参は洗って皮を剥いた後、ヘタを取って5mm厚の輪切りにする。しいたけは石づきを切り落とし、軸は縦半分に切っておく。

2

写真

鍋に鶏がらスープの素、みりん、料理酒、おろし生姜、ネギの青い部分、人参、しいたけ、手羽元を入れて、蓋をして中火で加熱。

3

写真

白菜は洗って縦に半分に切った後、4cm幅に切り、葉先と根元で分けておく。水菜も洗って根元1cmを除き、4cm幅に切る。

4

えのきは根元を切り落とし、ほぐす。長ネギは洗って斜め切り、豆腐は食べやすい大きさに切る。

5

写真

鍋のスープが沸騰したら、ネギの青い部分を取り出し、白菜の根元部分、えのき、肉団子、豆腐、ネギ(白)を入れて蓋をして煮る。

6

写真

野菜と肉に火が通ったら、水菜、マロニー、白菜の葉先を入れて火が通るまで蓋をして煮る。最後に塩で味を調節して出来上がり!

7

そのまま召し上がっても良いですし、ポン酢に紅葉おろしや柚子胡椒を添えても美味しいです!具が少なくなってきたら、締めは…

8

締め①うどん
スープを再び沸騰させて、茹でうどんを入れて1〜3分程お好みの硬さになるまで茹でる。

9

締め②卵雑炊
温かいご飯をざるに入れ、お湯をかけてほぐす。鍋のスープが沸騰したら火は弱めずにご飯と溶き卵を入れ数分煮る。

10

(締め②続き)味が薄い場合は少し塩を足す。火を止めたら、器に盛り、細かく刻んだ小ねぎや白ごまを振りかけて出来上がり!

11

写真

おまけ①人参の飾り切り
人参の周りに写真のように切れ込みを入れ、7〜8mm厚の輪切りにする。

12

写真

おまけ②椎茸の飾り切り
椎茸の軸を切り落とし、写真最左のように切れ込みを入れる。60度回して同様に2回切れ込みを入れる。

コツ・ポイント

★具はお好みで♪
★人参と手羽元は水から入れると火がしっかり通ります。手羽元からもダシが出て一石二鳥!

このレシピの生い立ち

昔博多で味わった老舗の水炊きが食べたくなったものの、出汁を取る時間もなく、市販の鍋スープもなかったので、鶏がらスープの素から作ってみました。
レシピID : 4844808 公開日 : 17/12/14 更新日 : 18/03/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」