トルコの茶友 りんごのタルト

トルコの茶友 りんごのタルト
私のような大雑把でも大丈夫。  焼いている間からシナモンとりんごの香りがキッチン一杯広がって・・幸せ気分最高超!

材料 (8人分ぐらい)

○ りんご
大きめ2個
○砂糖
コップ(250cc) 半分
○シナモンパウダー
小さじ 半分
 
バター(またはマーガリン)
100グラム
薄力粉
コップ(250cc) 3杯から3.5杯(耳たぶぐらいの硬さになるまで)
たまご
一個
砂糖
コップ(250cc) 1杯
小さじ 1

1

写真

バター(あるいはマーガリン)をレンジにかけて溶かします。

2

りんごは皮をむいて目の粗いおろし金(目の丸いチーズおおろしがやり易いです)で細かくしてから、○印の砂糖を加え、りんごが透明になって、水分がほとんどなくなるまで煮て下さい。 味を見て酸味が足りなければレモン汁適量を加えます。

3

写真

冷めたバターに、砂糖、卵、ベーキングパウダーを加えてよく混ぜます。 

4

写真

薄力粉を混ぜて白い粉がなくなるまで練って一つにまとめます。

5

写真

2分割。 半分をラップに包んで冷蔵庫、急ぐときは冷凍庫に入れておきましょう。

6

写真

器にバターあるいはサラダオイルを薄くぬってから先の半分を広げます。(手で広げられますよ)

7

写真

煮て、冷ましておいたりんごにシナモンパウダーを加えます。

8

写真

生地の上、全体的に広げます。

9

写真

残り半分の冷蔵庫に入れてあった生地をチーズおろしなどの目の粗いものでおろし、そぼろ状にして、均等に上に乗せて下さい。

10

写真

オーブンで約30分、狐色になったら出来上がり。

コツ・ポイント

りんごやバターが冷めたのを確認してくださいね。  生地が柔らかくて扱いにくかったら、小麦粉を足したり、冷凍庫に入れておく時間を延長して下さい。 おろし金ですが、大根突きではなく、先の丸い、穴の大きめのがいいと思います。 先が細かいと生地が出てきませんので・・・ シナモンの有無、増減はお好みで。

このレシピの生い立ち

トルコのイスタンブール、アジア側にあるキャピトルというデパートで、手作りのこのお菓子を食べました。 当時はデパートもほとんどなくて、よく家族で行きました。 懐かしい思い出の一つです。
レシピID : 484481 公開日 : 08/01/08 更新日 : 08/12/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

4 (4人)

12/03/29

写真

同じ生地で2つの食感が味わえて美味しかったです(^o^)

ミックチュジューチュ

つくれぽ感謝! 同じ生地なのに二回美味しいって嬉しいよね♪♪

10/09/27

写真

大好きなトルコの茶菓子でトルコ気分満喫♪作るの楽しかったデス☆

たけモモファイト

つくれぽありがとう!トルコがお好きなんですね。感謝です♪

08/01/22

写真

娘昼寝中に作り、目覚めのおやつに♪美味しかったです。サーオル。

めりけ

わおー!私のよりずっと、おいしそうです!!あとはコメントで。

08/01/13

First tsukurepo mark
写真

トルコ料理好き♡サクサク美味のパイですね★ケバブも食べたい~!

xxxゆきこxxx

ゆきこさん、つくれんぼありがととう!とてもおいしそうです。

めりけ 2008年01月18日 01:08
ひらけごまさん、はじめまして。
トルコ人夫をもつ、めりけと申します。
と~~~~ってもおいしそうなレシピですね。チャイと合うのでしょうね!
近々作らせて頂こうと思っています。
しかしトルコらしい豪快な砂糖使いですね(笑)ちょっと太り気味なので少なめにしよう・・・。
それで2つ質問があるのですが、
①器はどれくらいの大きさのもの使用でしょう?
②オーブンの温度はどれくらいでしょう?
教えていただくと助かります♪よろしくお願いします。
ひらけごま 2008年01月18日 21:26
めりけさん、こんにちは。 質問ありがとうございます。 ①ですが、計ってみたところ、器は18.5cmX25cmの長方形です。めりけさんはトルコ在住でしょうか?それとも日本かな? 日本なら、日本の普通のオーブンに入るぐらいの器であれば大体良いと思います。 トルコのだと大きいので備え付けのオーブンの器より小さい器を用意した方がやり易いと思います。要は生地があんまり厚くならなければそれで良いと思いますよ。
②ですが、今回オーブンにある、オートニューのクッキーというのを使って作りましたが、大体170度から180度程度です。 トルコだと、弱、中、強の内の中といったところですね。  チャイにはほんとによく合いますよ~、保障します! ところで、砂糖の量なのですが、このレシピは日本人用にすでに砂糖の量を減らしてあるんです。 トルコ人は甘党ですからね~~、昔私が「トルコのお菓子は、何でこんなに甘いんだ~!」と言ったところ、「甘くなかったら、お菓子(甘いものと言う意味)でなくなる」と返され、妙に納得したことを思い出しました。 このお菓子を気に入ってもらえたらとっても嬉しいです。アーフィエット・オースン♪
めりけ 2008年01月19日 08:52
ひらけごまさん、おはようございます。
とってもご丁寧にご回答頂き本当にありがとうございます!
子育てのスキをみて作らせて頂きます★・・・ちびちゃんがいなければ、今すぐ作りたいのですが。。。
私は日本に住んでいます。砂糖はこのままでよいのですね~♪
すっかり甘さ控えめに慣れた夫ですので、分量そのままで作らせて頂きますね。では後ほどつくれぽさせて頂きます。
チョクテシェッキュルエデリム!
ひらけごま 2008年01月22日 16:23
つくれんぼ、ありがとうございました。 お子さんはまだずいぶん小さい感じを受けましたが、食べれたでしょうか? 硬くなかったかな? むせなかったかしら? もっと大きくなって、お菓子作りの簡単なお手伝いができるようになるのが楽しみですね。 
めりけ 2008年01月23日 14:31
ひらけごまさん、こんにちは♪
一歳児の娘ですが、生えかけの歯を駆使して上手に食べれました☆
しかし、作って24時間経っていませんが、もうひとかけらしかありません。犯人は夫です。
「お~こんなものまで作れるんだ~♪」と言ってがっついてました。
そりゃトルコ仕様ですもんね、口にあったことでしょう。

ひらけごまさんのキョフテやケバブもとってもおいしそうなので、また挑戦したいと思います。今後ともどうぞよろしくお願いします。
ひらけごま 2008年01月24日 11:40
お~そうですか、そうですか。良かった~、かわいいな~! 我が家にも中
1の息子と高1の娘がいるんですよ。 めりけさんはまだ、手のかかる大変な時期だと思いますが、がんばってくださいね。 レシピ以外での質問などがあったら、いつでもどうぞ。 (^―^)♪
めりけ 2008年01月24日 22:01
ありがとうございます☆