ツナ缶活用!ポリ袋で油いらずのオムライス

ツナ缶活用!ポリ袋で油いらずのオムライス

Description

ツナ缶のケチャップライス。ツナの旨みと油でやさしい味のオムライスです。
ポリ袋調理で油汚れを削減します。

材料 (1人分)

精白米
100㏄(83g)
110㏄
ケチャップ
大さじ2
玉ねぎ
1/8玉(約20g)
にんじん
1/4本(約20g)
ツナ缶(70g)
1/4缶
卵(Mサイズ)
1個
塩、こしょう
少々
乾燥パセリ(あれば)
少々

作り方

1

写真

材料はこちら。

2

まずはケチャップライスを作ります。

3

写真

ポリ袋に米と水を入れ、こぼれないように袋の口を軽く結んでおく。野菜を切っている間に15分ほど浸漬する。

4

写真

玉ねぎをみじん切りにする。

5

写真

にんじんをみじん切りにする。

6

写真

ケチャップ、切った玉ねぎ、にんじん、ツナを加える。

7

写真

袋の空気を手で抜いて、袋の口を上の方で結ぶ。

8

写真

鍋にポリ袋の中身が浸るくらいのお湯を沸かしてポリ袋を入れる。

9

火を弱めフツフツしている状態を保って、30分加熱する。

10

次に卵の調理をします。

11

写真

ポリ袋に卵を割り入れ、塩、こしょうを加える。ポリ袋をもんでよく混ぜ合わせて、空気を抜いて袋の口を結ぶ。

12

写真

ケチャップライスの加熱時間が残り10分になったら、鍋に卵のポリ袋を入れる。

13

加熱が終了したら火を止め、卵とケチャップライスを取り出す。そのまま15分蒸らす。

14

写真

お好みでケチャップを足して、あればパセリを散らして完成!!

コツ・ポイント

油はツナの油だけを使っています。1個分の卵を大きく見せたかったので、卵液を袋の片方に寄せてから袋を結んでいます。卵の形もアレンジしてみてください。洗い物は包丁、まな板、(水を張っただけの)お鍋ですので、油汚れが少ないです。

このレシピの生い立ち

ツナ缶を活用するために考えました。ケチャップライスにツナ缶は合うのか挑戦して、卵を合わせたオムライスに落ち着きました。
レシピID : 4848931 公開日 : 17/12/20 更新日 : 18/12/19

このレシピの作者

災害時に役立つ、簡単で美味しいメニューとテクニックを紹介します!
水や電気・ガスなどのライフラインがストップしてしまう大地震などの災害時。
「簡単で美味しく、普段食べ慣れたもの」「水と火力をセーブ」「飽きないようにバリエーションを」「冷蔵庫の腐りやすい生鮮食料品から使用」などをコンセプトに非常時のメニューを作ってみました。
「備えあれば憂いなし」災害時に備え、一度試してみませんか!

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

18/08/03

First tsukurepo mark
写真

洗い物を少なく、節水、美味しい。 学ばせて頂きました。感謝。

Y✿えくぼ飯

♡がかわいい♪ご飯が楽しくなりますね。ありがとうございます!