雪見だいふくパネトーネ。

雪見だいふくパネトーネ。

Description

12月の朝ごはんに、意味の深い愛情たっぷりなリッチなパネトーネを雪見だいふくと共に食べるバリエーションです。

材料 (2人分)

パネトーネ
お好きなだけ
雪見だいふく
ひとパック
ジャムやフルーツ
お好きなものをお好きなだけ

作り方

1

写真

我が家はドンクさんのパネトーネを買います。製造ラインの信頼性から浮気なしです。

2

写真

小さなサイズで4分の1カットしてトースターで軽く焼きます。大きなサイズなら6分の1位が焼きやすい。焼いた方が香ばしい。

3

写真

お皿に乗せたら雪見だいふくをポンっと添えるだけ。

4

写真

ジャムやフルーツを添えると更に美味しい。この日は梨とオレンジのジャムとブルーベリーを添えリンゴのサンドイッチも一緒に。

5

写真

雪深いクリスマス前の朝ごはんに、雪見だいふくパネトーネを是非にお試し下さい。

コツ・ポイント

パネトーネを軽く焼く事。雪見だいふくは冷蔵庫から出して柔らかくしておく事。パネトーネのパンについて調べ、成る程と温かい気持ちで頂く事。

このレシピの生い立ち

パネトーネを12月に必ず食べます。製菓の趣味が全くないので生クリームやサバイオーネクリームを準備したり粉砂糖を振るのが面倒なのでアイスクリームを添えます。雪見だいふくなら味もミルキーで準備段階で溶けないので最高楽ちんですよ!
レシピID : 4849077 公開日 : 17/12/17 更新日 : 17/12/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」