鶏と水菜の水炊き 本格、鶏ガラスープ

鶏と水菜の水炊き 本格、鶏ガラスープ
鶏ガラを使ってスープを作り{鶏肉と水菜(ミズナ)}の水炊きをしました。
シメに{麺}を入れ本格的{ラーメン}が出来ます。

材料 (1~2人前)

鶏もも肉 角切り
240g
鶏肉 骨付きもも
208g
水菜(ミズナ)
1袋
くずきり(マロニー)
1袋
鶏ガラ(骨)
1塊(かたまり)
ニンニクのスライス (鶏ガラの下処理用)
1個分
酒(鶏ガラの下処理用)
少量(好みの量で)
長ネギ(鶏ガラスープ用)
1本
干し椎茸(鶏ガラスープ用)
2~3枚
ポン酢(市販)
適量
ゆず胡椒(なくても可)
少々
中華麺(湯がいたもの)
2袋
塩(ラーメン用)
少々
醤油(しょうゆ、ラーメン用)
少量(好みの量で)
メンマ(なくても可)
少々
焼き豚(なくても可)
2~3枚

1

写真

①{干し椎茸}を水で30分~半日、戻してから火にかけ、沸騰したら火を止める。

2

写真

②{鶏ガラ}を水洗いする。炊飯器の土鍋に入れる。水を{鶏ガラ}が浸かるくらいに入れる。

3

写真

③{ニンニク,生姜,酒}を入れ炊飯する。{鶏ガラ}の臭みを取る。約40分。

4

写真

④炊飯したら{鶏ガラ}だけ{鶏ガラスープ}用として使う。他の水分と具材、全て捨てる。

5

写真

⑤ 再度、炊飯の窯(カマ)に{鶏ガラ}だけ使い{①椎茸の戻し汁}を{鶏ガラ}が浸(つ)かるくらいに入れる。

6

写真

⑥ ⑤に{長ねぎ,干し椎茸}を入れる。{①椎茸の戻し汁}が少ない場合、水を足(た)して炊飯する。約40分。

7

写真

⑦{鶏ガラスープ}の出来上がり。
スープ以外、すべて捨てる。

8

写真

⑧{鶏もも肉の骨付き}を両面{塩コショウ}をして「グリル」で「アルミ」をひいて表面を焼く。

9

写真

⑨鶏肉の両面が「うっすらピンク色」になる程度で焼く。焼き過ぎない。上参照。

10

写真

⑩{鶏もも肉、角切り}も両面{塩コショウ}してから軽く焼く。

11

写真

⑪{水菜}の根本から4cmくらい離した所から切り、食べやすい大きさに切る。

12

写真

⑫深く広い鍋(フライパン)に{鶏ガラスープ,鶏もも肉(骨付き)}を入れ火にかける。やや強火から中火

13

写真

⑬{水菜,くずきり}など好きな具材を入れ炊く。スープが減ってきたら水を足(た)して炊く。

14

写真

⑭ぽんずで付けて食べる。
{しゃぶしゃぶのゴマだれ}に付けて食べてもおいしい。

15

写真

⑮{鶏もも肉(骨付き)}を先に鍋に入れることでスープが取れている。

16

写真

⑯{水菜}を炊き過ぎない。火が通る程度で炊く。

17

写真

⑰{鶏肉もも角切り}を入れて炊く。
やや中火。{くずきり}も炊き過ぎない。

18

写真

⑱残った水炊きの{鶏ガラスープ}に{麺,醤油,塩}を入れたら本格的な{ラーメン}の出来上がり。

19

写真

⑲{ラーメン}もおいしい。

コツ・ポイント

★{鶏肉}を軽く焼くことで臭みが取れて
おいしいスープが出来ます。
★水菜(好きな野菜)を水炊きに入れる場合、火をかけ過ぎないようにしてください。
★{鶏ガラ}を2回、炊飯することで{鶏ガラ}の臭みが取れて、おいしいスープが出来ます。

このレシピの生い立ち

なし。
レシピID : 4852475 公開日 : 17/12/20 更新日 : 17/12/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

18/03/08

First tsukurepo mark
写真

鶏の出汁がとても効いたスープですね♪凄く簡単で美味しかったです☆

RoomA

こんにちは作って頂き、ありがとうございます。