自家製酒粕酵母でちぎりあんぱん

自家製酒粕酵母でちぎりあんぱん

Description

自家製酵母のあんぱん。無印のホーロー容器利用でちぎりパンの形で作ってみました♪
備忘録用です。

材料 (ちぎりパンで12こ分)

酒粕酵母液
100g
生卵
Mサイズ1こ(50g)
30g
砂糖
25g
10g
300g
漉し餡
240g
溶き卵
艶出しに適量
ごま、チアシード、ケシの実など
飾りに適量

作り方

1

* 酒粕酵母液は、レシピID 4855037のレシピです。計量までに常温に戻しておきます。

2

強力粉までの材料をホームベーカリーに順に投入し、天然酵母のパン生地コース(1次発酵まで)をセットします。

3

パン捏ねマットの上で、出来上がりを12等分し、丸めてベンチタイム20分

4

ベンチタイムに、漉し餡を20gずつ測って12この球体を作っておく

5

パン生地を伸ばして餡子を包み、閉じた部分は下にする

6

*ホーローは取り出しを考えると、クッキングシートを敷くのが楽です。シートを使わない場合は、油を少し塗ってください。

7

写真

ホーロー容器に並べる。並べる時に手に少しの強力粉をつけて丸めたパンの表面につけておくと、焼き上がりにちぎりパンが離れ易い

8

オーブンの発酵機能か、時間をかけての2次発酵。35度発酵40分のスチーム機能を使いました。1.5倍〜2倍に膨らませる

9

2次発酵完了時、湿らせたタオルか、少し湿らせたペーパータオルをふわっと乗せ、オーブンの予熱中に乾燥しないようにする

10

オーブンは予熱220度くらいに。焼く温度は180度ですが、少し高めにしておく。入れる時に温度が下がるので。

11

写真

オーブンの準備ができたら、溶き卵を刷毛で塗り、ごまなどの飾りを施して、オーブンに入れる。
この飾りはチアシードです。

12

写真

オーブンで180度20分をセットし、15分くらいから様子を見ながら、焼き色で判断する。

13

写真

取り出したら、すぐ容器から出し、クッキングシートを離し、冷ます。
網の上などに置くと良いです。

14

写真

自家製酵母は市販の天然酵母やドライイーストより、自己調整が必要かもしれませんが、出来た時の感動は(^^)

今回は成功!

コツ・ポイント

水はホームベーカリーで捏ねている時に不足と感じたら少し早めに足してください。今回は最初からの30gだけでちょうど良かったです。
塩麹は塩4gでも可、白ごま油は無塩バターでも可、卵が大きかったら水を減らす、酵母液は酒粕酵母液以外でも。

このレシピの生い立ち

酒粕酵母液が元気に出来上がりましたので、あんぱんだ、と。
レシピID : 4855534 公開日 : 17/12/22 更新日 : 18/02/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」