フライパンで 簡単、時短、ローストチキン

フライパンで 簡単、時短、ローストチキン

Description

クリスマスには定番のローストチキン。今年は自分で焼いてみませんか?簡単、時短でトッテモ美味しい作り方を紹介します。

材料 (1人分)

骨付き鶏もも肉
一本
簡単タレ
エバラすき焼きのタレ
50cc
S&B おろし生にんにく
小匙1
S&B つぶ入りマスタード
小匙1
酒又は紹興酒
50cc
調味料
分量外

作り方

1

写真

骨付きモモ肉は、竹串で筋肉を突いておきます。つけ汁を染み込み易くする為ですが、皮側から突くと最悪皮が破れるので注意。

2

写真

簡単タレを作ります。すき焼きのタレが甘すぎる場合は、だし醤油25-50ccを加えます。おろしニンニクは勿論生なら◎です。

3

写真

モモ肉をバットに入れマジックソルト(塩胡椒)を振り掛け、簡単タレを加えて15分から常温で30分寝かせます。

4

写真

耐熱容器に③のモモ肉だけを入れ、電子レンジの500ワットで皮目を上にして4分程調理します。この時、庫内の様子を見ます。

5

写真

庫内灯を点灯しながら、鶏肉の一部から血が出てきたら適時です。骨が砕けるボンという音がしたら直ちにスイッチを切ります。

6

写真

フライパンにオリーブオイルを大匙1入れて、鶏肉の皮目を下に180℃で焼き上げます。3分ぐらいで焦げ目を確認します。

7

写真

美味しそうな焦げ目が着いたら、簡単タレを回し入れます。今度は、肉の面を下にして3-5分程180℃で焼きます。

8

写真

もう一度、返して皮面を上にしてタレ汁が煮立ったら上から掛けながら、焦がさないように焼き上げます。

9

写真

付け合わせは、やさいのサラダを盛り付けました。
お皿を選んでローストチキンが主張する様に盛り付けても良いでしょう。

コツ・ポイント

作り方は難しく考えない事です。タレにつけフライパンで20分位煮込むと誰でもうまく出来ますよ。
今回はレンジを活用して生煮えの防止を試みました。見た目は美味しそうだが中身が半焼きという最悪パターンを防止しました。タレも簡単にしました。

このレシピの生い立ち

ほぼ、毎年クリスマにスローストチキンを作っています。オーブンやグリル、フライパン。或いはそれらの併用と作り方は無限です。
最近、フライパン一つで簡単に作る方法を工夫しています。ただ、材料選びはジックリ時間をかけています。
レシピID : 4855683 公開日 : 17/12/22 更新日 : 17/12/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

6 (6人)

19/01/06

写真

簡単で美味しいタレでした♡子供も よく食べてました♪♪♪

Sa〜ちゃん

つくレポ感謝☆照り照りで美味しそうです♪子供さんも♪嬉しい!

18/12/27

写真

とっても美味しくて簡単でした!クリスマス以外の日も作ります!!

まゆみんみんまる

つくレポ感謝☆彩りも良く素敵な食卓ですね!美味しそうです!!

17/12/25

写真

美味しくできました!&時短助かりました☆

mayu_fu

つくレポ感謝☆焼き目もいい感じですね!メリークリスマス!

17/12/25

写真

簡単で美味しい 子供達わし掴みで大喜び 甘めが好きなので+蜂蜜。

ぷっにぷに

つくレポ感謝☆美味しそうに出来てますね!メリークリスマス!