キャベツたっぷりが我が家風☆ドライカレー

キャベツたっぷりが我が家風☆ドライカレー
子どもの頃は、辛くて苦手だった、母親の作るドライカレー。長男が生まれた10年前、久し振りに実家で食べて、アレ?こんなに美味しかったっけ?と驚き教わって作るようになりました。と言っても簡単です。たっぷり入った千切りキャベツが我が家流です。

材料 (3~4人分)

あいびき肉
400g
キャベツ
200g
タマネギ
中1個
にんじん
100g (大1/2本)
冷凍コーン
50g
☆ソース
小1
☆ケチャップ
小1
☆プレーンヨーグルト
大2

1

①キャベツは千切り、タマネギ、にんじんはみじん切りにする。

2

①合い挽き肉を炒める。テフロン加工の鍋なら油はひかなくてもOK。
炒めると油と水分が結構でてくるので、鍋を傾けてキッチンペーパーで吸い取ります。これはお好みで。
②タマネギ、にんじんを加えなじんだら、キャベツを入れてさらに炒めます。

3

☆印の調味料等を加え更に炒めます。
冷凍コーンを加え、塩で味を調え、火が通ったらできあがりです。

コツ・ポイント

我が家は小学生の子どもがいるので、あまり辛くしていません。
カレー粉の量は、好みで増やして下さい。
他に、ピーマンがあれば、同じくみじん切りで加えると色合いが綺麗です。
キャベツは多いかなと思うくらいでも、炒めているうちに、かさが減ってくるので、大丈夫です。我が家は、使いかけて芯がちかくなったきたキャベツを使い切る時に、よく作ります。

このレシピの生い立ち

子どもの頃によく母がつくっていたドライカレーです。
私は、普通のカレーが好きだったんですが、姉が大好きだったので、「今日はカレーよ」と言われると、「辛いの?(ドライ) 辛くないの?」と聞いてました。結婚してから、母が作ったドライカレーを食べて、美味しいーと思い、作り方を聞き、今では、普通のカレーとこのカレーを作る割合は、半々くらいです。
レシピID : 485735 公開日 : 08/01/10 更新日 : 08/01/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」