ジョージア濃厚シチュー超再現!オーストリ

ジョージア濃厚シチュー超再現!オーストリの画像

Description

ジョージア(グルジア)のトマトベースシチューを、現地レシピを元に、手に入る材料で忠実に再現!濃厚ジョージア料理です。

材料 (4人分)

牛すね肉
600g
玉ねぎ
中2個(小3個)
にんじん(お好みで)
2本
トマト缶(カットトマト推奨)
1缶
バター
30g〜お好みで※本場では100g(!)
ビール(水でも可)
1缶
パクチー(スープ用)
2束
フメリスネリ※スパイスミックスの1種。詳細後述。Amazonで購入可能!
適量
ひとつまみ前後
パクチー(トッピング用)
好きなだけ

作り方

  1. 1

    玉ねぎは半分をみじん切り、半分をスライスにする。にんじんは乱切りにする。にんにく・スープ用パクチーはみじん切りにする。

  2. 2

    温めた鍋にバター(分量外)をひき、みじん切りにした玉ねぎを弱火で炒める。飴色になったら一旦取り出す。

  3. 3

    玉ねぎを炒めた鍋で牛スネ肉(一口大にカット)に強火で焼き目をつける。

  4. 4

    2の玉ねぎとローリエを加え、ビールで煮る。沸騰したら弱火にし、蓋をして30分以上煮る。

  5. 5

    煮汁のみを取り出し(※取っておく)、バターとにんじんを加え、弱火で7〜8分炒める。

  6. 6

    トマト缶(汁ごと)、にんにく、スープ用パクチーを加え、5分ほど煮る。煮汁を鍋に戻し、沸騰させる。

  7. 7

    塩で味の濃さ(ひとつまみ程度)を、フメリスネリで風味(大さじ1杯前後)、鷹の爪で辛みを少しずつ入れて好みの味に調整する。

  8. 8

    蓋をして、肉が好みの硬さになるまで煮る。(2時間以上推奨。汁気が無くなったら適宜水を足す)ここまで来ればあと少し!

  9. 9

    ローリエを取り出し、スライスした玉ねぎを最後に加えて数分火を通す。器に盛り、好きなだけパクチーを載せて完成。

  10. 10

    ★工程は多いですが、本格派で失敗しにくい味を保証します!ご飯、パン、お酒なんでも合います♪

  11. 11

    ★フメリスネリはスパイスミックスの一種です。一応自作も可能ですが、コスパの面で通販(Amazon等)がお薦めです!

  12. 12

    ★全ての現地語レシピをチェックした訳ではありませんが(英訳してます)、オーストリの赤は基本的にビーツでなくトマトです!!

  13. 13

    ★玉ねぎをみじん切りスライスに分けるのは、甘みや肉に対する効果を狙うものと、食感重視のものに分けるためです。

  14. 14

    ☆こちらをご参照頂いたブログや動画が見られるようになりました。規約や法律上はOKですが、出典を示して頂けると嬉しいです。

  15. 15

    ☆そのまま載せて頂いても構いませんが、喜ばしいからこそ、知らないところで広まるよりご一報頂けると凄く嬉しいです(^^)

コツ・ポイント

*羊肉や豚肉でも美味しくできると思います。
*ビールで煮ているのは肉をより柔らかくするための唯一の材料改変で、水でも作れます。
*スパイスを先に揉み込む方が現地の味に近いと思われますが、加減のしやすさを考慮し後から調整するようにしました。

このレシピの生い立ち

現地で食べたものが本当に美味しく、現地の道端で売っていたスパイスを買って再現し、何とか美味しさを伝えるべく初投稿しました。再現度は保証します!
主な参考
https://goo.gl/3WNUcS
https://goo.gl/qSJwJx
レシピID : 4860216 公開日 : 17/12/26 更新日 : 21/07/23

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

2 (2人)
写真
みこまえ
美味しく頂きました。夫も大喜びです。フクスメリも入れました。ありがとうございます。
初れぽ
写真
そぼろばーと
おいしかったです。珍しいレシピありがとうございます。

有難うございます!おいしいとのこと、安心&とても嬉しいです!