ひしおde豚汁とおにぎり

ひしおde豚汁とおにぎり
【第4回朝ごはんメニューコンテスト】受賞作品。ひしおみそや甘酒など、昔ながらの食材を生かしたレシピ。

材料 (4人分)

ごはん
600g
味付けのり
8枚
A オクラ
40g
A かつお節
小½袋
A ひしおみそ
大さじ1
B 青じそ
8枚
B かつお節
小½袋
B ひしおみそ
大さじ1
汁もの
豚肉
120g
 甘酒(無塩)
大さじ1
大根
120g
さつまいも
100g
にんじん
80g
ごぼう
60g
C 水
3カップ
C いりこ
4~6尾
D みそ
大さじ1½
D ひしおみそ
4g
10g

1

■おむすびの作り方■
<事前準備>
・オクラは板ずりをしてサッと茹でる。小口切りにする。

2

青じそは手でちぎる。A、Bそれぞれを混ぜ合わせる。

3

ごはんを1人2コになるようににぎり、のりをぐるりと巻く。

4

3.に、AとBをそれぞれ乗せて2種類のおにぎりを作る。

5

■汁ものの作り方■
<事前準備>
・豚肉を甘酒に浸ける。
・鍋にCを入れて浸けておく。

6

<事前準備>
・大根、さつまいも、にんじんは5㎜厚さのいちょう切り、ごぼうはささがきにする。
・青ねぎは小口切りにする。

7

鍋のいりこを除き、切った野菜を入れて火にかけ、軟らかくなるまで煮る。

8

豚肉を加えて火を通し、Dを溶き入れる。

9

器に盛り付け、青ねぎを散らす。

コツ・ポイント

事前に甘酒でお肉を浸けておくのがポイント。発酵食品の性質を上手にいかします。
[おむすび:エネルギー279kcal たんぱく質5.8g 食塩相当量0.5g]
[汁もの:エネルギー163kcal たんぱく質7.9g 食塩相当量1.2g]

このレシピの生い立ち

「萩の食べ物はいちばん!第4回朝ごはんメニューコンテスト」家族で健康賞受賞。保育園年長組末益陽真くんとおかあさんの作品です。園児だけど包丁も使って、頑張って料理に挑戦している姿が微笑ましかったです。
レシピID : 4861967 公開日 : 18/11/01 更新日 : 18/11/01

このレシピの作者

山口県北部の日本海に面した萩市。
海と山に囲まれ、美味しい食材がたくさん!
ここでは、管理栄養士が考えた減塩レシピや地場産食材を使ったレシピをアップしていきます。
萩市で取り組んでいる「朝ごはんメニューコンテスト」で受賞した子どもたちのレシピも随時掲載予定。
ぜひ参考にして毎日の食事に役立ててください♡
こちらもチェック→ https://www.facebook.com/hagikenkou/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」