米粉ケーキ Sechsの画像

Description

米粉パウンドケーキ、BP不使用
シュガーバッター
カトルカール
バター1、砂糖1、卵ほぼ1、米粉1

材料 (ミニパウンド型1つ()内は卵Lサイズの場合)

砂糖(グラニュー糖)
50g(60g)
M1個(L1個)
50g(60g)
・バニラ香料(好みで)
適宜

作り方

  1. 1

    写真

    使用した型
    (100均で購入)

    底部(約)12.5㎝×5㎝
    高さ(約)4.5㎝
    容量(約)300cc

  2. 2

    写真

    材料の計量

    バターは薄くスライス
    卵はコシを切り人肌より少し温かいくらいの湯に浸けておく

  3. 3

    バターを室温に戻す
    と言いたいところだけど
    冬場だと室温じたいが冷蔵庫
    いつまで待っても柔らかくならないよ!そういう時は

  4. 4

    耐熱性のあるボウルに入れ
    レンジ出来れば200Wくらいの低出力で30秒〜
    もしくは500〜600Wなら10秒くらいずつ

  5. 5

    様子を見ながら
    ″柔らかく″するのであって″溶かさない″
    溶かすと空気を含まなくなる
    ホイッパーで練っていく

  6. 6

    オーブン予熱170℃
    (予熱タイミングはオーブンや生地作りの進行具合に合わせる)

  7. 7

    写真

    バターの塊が無くなりポマード状になれば
    砂糖を2回に分け入れてホイッパーで撹拌
    空気を含みフンワリして白くなるまで

  8. 8

    ※電動ハンドミキサーを使わないのは
    材料の全体量が少ない=バターの量もハンドミキサーでは混ぜにくい

  9. 9

    写真

    小さめのハンドホイッパーで縦たて横よこ擦り混ぜるようにする
    (百均で購入可)
    この時点で、そんなに砂糖は溶け込まない

  10. 10

    溶き卵を大さじを使って分け入れていく(一気に入れると分離する)
    加える度に卵の水分で砂糖を溶かすように撹拌する

  11. 11

    写真

    最後の1杯を入れる直前
    綺麗に乳化し砂糖が溶け滑らかになっている

    最後の1杯は少し慎重に混ぜる

    香料を入れるならココ

  12. 12

    写真

    米粉を入れてヘラで切るように混ぜ込む
    ボウル内壁を掻き取り底から掬う感じ
    粉っぽさが無くなり滑らかになるまで

  13. 13

    生地を型に入れる
    台に数回叩きつけヘラで角にも生地を持って行き
    フチを少し高めに生地を均す

  14. 14

    写真

    再度、台などに数回叩きつける
    真ん中に竹串を深めに数回通して溝を作る

  15. 15

    焼成
    段設定出来るなら下段
    卵Lサイズ→30分〜
    卵Mサイズ→25分〜

  16. 16

    写真

    ※焼き上がり目安

    割れた奥の生地が濡れた光を放っていない

  17. 17

    写真

    オーブンから出して
    台などに軽く落として熱気抜き

    型から出して網の上で粗熱を取る
    粗熱が取れればラップで包み乾燥を防ぐ

  18. 18

    写真

    ※砂糖をよく溶け込ませないと
    焼成後、表面に斑点が出ることがある

    ※上白糖を使用すると甘味と焼き色は強くなる

  19. 19

    ※焦げそうなら途中でアルミホイルを被せる

    ※焼成条件や後処理は上記の型を使用した場合のもの

  20. 20

    ※焼成条件はオーブンでも違ってくる場合有り

    ※トップ画と工程写真
    卵Lサイズ使用

  21. 21

    写真

    ※卵Mサイズ使用
    (全卵 正味51g)

    この時は
    170℃26分

  22. 22

    写真

    ※100均で購入
    内径:15×7×深さ6㎝シリコン型

    全卵(正味51g
    生地作り最終でロースト胡桃20g
    焼成27分

  23. 23

    写真

    注)
    米粉によって吸水量には差がある
    我が家では写真の米粉を使用
    全国区の業務スーパーで購入
    この米粉は吸水量が多く

  24. 24

    レシピによっては
    卵M〜Lサイズ一個あたりで5gほど使用量に差が出ることがある

  25. 25

    ・使用量例
    この米粉で25g
    の場合
    他の米粉は30g
    という感じ

    あくまでも
    「使用量例」です

  26. 26

    写真

    ※レシピ執筆時とは別機種使用

    上部電気ヒーター、コンベクション、容量30ℓ、上中下段有

    型はレシピ執筆時と同じ

  27. 27

    写真

    全卵 正味49g

    オーブン下段
    予熱済み
    170℃24分

  28. 28

    写真

    全卵 正味58g
    グラニュー糖をきび砂糖に変更
    チョコチップ20g入り

    オーブン下段
    予熱済み
    170℃28分

コツ・ポイント

・バターは溶かさず″柔らかく″する
・卵も″温かいくらい″の状態にしておく
・砂糖を入れたらバターをよくホイップする
・卵を一気には入れない
・卵の最後の1杯までは砂糖を溶かすように撹拌
・溝を作っておくことで自然に割れて火通りを助ける

このレシピの生い立ち

テーマ
「卵1個、少人数の食べきり量」

使用オーブンレンジ
EMO-FS30D

レシピ記載オーブン2022/04/16まで使用

分離の危険を避ける別立ては
ID 4880616
レシピID : 4863983 公開日 : 17/12/30 更新日 : 22/10/23

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

5 (4人)
写真
ブランディ
黒糖使用で黒いけど。カステラ型で高さ出ず。とても美味!
写真
runa10
高さ出なかったけどシットリ軽さ最高‼実家へ持参したら大好評でした
写真
ヤス@武州川崎
今回は規定量にて作成。自分でも、良く出来たと思っています。

ヤったんのマッチョアームは伊達じゃない!アムロも驚き!素晴し

写真
ヤス@武州川崎
試験的に⅗量で。何か、違うお菓子が出来た気が…、済みません。

無問題!量と型やオーブンが違えば見た目も違ってきますレポ3Q