手作り☆おかき

手作り☆おかき
お正月にお供えした鏡餅を使って手作りおかきを作りましょう♪ 私にとって懐かしの味です(*^_^*)

材料 (たくさん出来上がります)

乾燥させた餅
ひとつかみ
適量
※塩・コショウ
適量
※しょう油
適量

1

写真

【おかきの準備】
鏡餅の表面が乾燥して薄くヒビが入った状態になったら、包丁で適当な大きさに切り分け厚さ1cm弱に切ります。ザルにのせて薄切りにした餅の中までヒビが入るくらい乾燥させます。(2日~)

2

写真

径は小さくても良いので深さのある鍋に油を半分以上入れ、中温高温の間になるように熱します。(箸を入れた時に泡がジュワーとすぐにのぼるくらい)

3

写真

鍋の1/3くらい隙間が空くように乾燥させた餅を入れます。

4

写真

熱で餅が膨らむので箸で上下を入れ替えながら、全体が濃いきつね色になるまでじっくりと揚げます。(約7分~)

※餅が膨らむ時に油がはねるので火傷に注意してください。

5

バットに揚げ餅を移します。揚げたての状態で※印の調味料で味付けをして出来上がり。 (お好みの味付けでどうぞ)

6

写真

余った乾燥餅はジップロックに入れて冷凍庫で保存しています。
食べたい時に好きなだけ作れるのでとても便利です。

コツ・ポイント

お餅は市販の切り餅を薄く切ったものでもオッケーです。お餅の厚さによって揚げ時間が変わると思いますので様子を見ながら揚げてください。(中に芯のようなかたい物が残ることもあるのでじっくりと揚げてください)
お餅の水分が残っていると中までサックリと揚がらないので必ずしっかりと乾燥させておいてください。私はエアコンの効いた室内でザルに入れたお餅を適当に上下入れ替えながら乾燥させました。

このレシピの生い立ち

母から受け継いだレシピです。小さい頃は年末になると近所中が集まり杵と臼で正月用の鏡餅やのし餅を作っていました。(その場で食べる出来立てのあんころ餅やきなこ餅も美味しかったです)
揚げたてのおかきにしょう油をジューっとかけた物は幼い頃から食べていた懐かしい味です。
レシピID : 486454 公開日 : 08/01/11 更新日 : 08/01/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

08/02/06

First tsukurepo mark
写真

余ったお供え餅で作りました(*´∀`*)美味しくできました♪

ルッコ

美味しそうに作ってくださってありがとうございます!(^^)