いかの塩辛

いかの塩辛
新鮮なイカが手に入ったら、えんぺらとげそで塩辛を作ろう!
簡単なうえに市販のものよりも間違いなく美味しいです。

材料 (2人分)

イカ
えんぺらとげそ
適量
 

1

裁いたイカのえんぺらとげそを食べやすいサイズに切る。

2

イカのワタを袋から出し、塩を振り、えんぺらとげそと和える
2日ほど冷蔵庫に寝かせたら完成。

3

コツ・ポイント

塩はお好みで加減して入れてください。
わたと和わせてすぐに食べるとイカの甘みが強くて、これはこれで美味しいです。
お箸は必ず乾いた清潔なもので。

このレシピの生い立ち

母の得意料理です。
お造りにできるイカが手に入ると、必ず作ってくれました。
余分なものが入っていないので、雑味がなく美味しいです♪
レシピID : 486467 公開日 : 08/01/11 更新日 : 08/01/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

08/08/19

写真

塩辛嫌いな私が旦那のためにチャレンジ♪これなら食べられます♪感謝

nori_ipee

苦手なのにえらいですね♪またリトライしてください☆

08/02/13

First tsukurepo mark
写真

無添加はいいですね。こんなに簡単ならもう買いません!!

はっぴーはりぼ

でしょでしょ♪こんなに簡単でおいしくできるんですよ♪

かざぴー 2008年01月11日 16:48
はじめまして。*:゜☆ヽ(*’∀’*)/☆゜:。*。
かざぴーといいます。

まるをちゃん(ニックネームそのまんま呼んでいいですか?)のレシピ一覧見ました。
2007年の11月からなのに、もう79品なんてすごいですね!!
私は一ヶ月遅れの12月入会ですが、まだ10品にも満たず・・・・。

今回、コメントさせてもらったのは、レシピのおいしそうな内容もすごいけれど、掲載されている写真が誰よりも美しい☆☆☆
色が鮮やか、アップが美しい、画面が明るい!!!!

厚かましいお願いですが、ぜひぜひ写真テクニックをご伝授ください。
(カメラの機種、どんな環境で撮影しているのか、その他気をつけていることなど・・・・)

どうぞ、迷える子羊を救うと思って、お願いします(´-ω-`))
Profile まるをちゃん 2008年01月11日 17:24
( ・∀・)ノはじめまして♪
写真を誉めていただきまして、ありがとうございます。

えと・・・・・実はこの画像はケータイの写メなのです。。。
環境もズボラかましてPCの前だったりしてますし(台所ですらない)、
強いて言うならば。

背景に余分なものが写らないようにお料理の超アップを狙っています。
超アップなんだけど全部の食材が写るようなポジションに。
これだけ近づくとピントが合わないので(つか、携帯だし;;)
マクロモード?(スイッチをチューリップの絵のとこ)にしています。
あとは、お料理を置く場所が白いテーブルなくらいかなぁ。
きっとこれがレフ板の役目をしているのではないかと・・。
すみません。こんな適当でっっι
仕上げはフォトショップでの加工ですが、
携帯の写メだと暗くなってしまうので、ちょこっと明るくさせています。

かざぴーさんはちゃんとカメラを使っていて、画素が高いからきれいに写っていますよね~。
どうせWEBにあげるなら写メでいっかなぁ~なんて思ったけど、やっぱりちゃんとデジカメを使うほうがきれいですね。
でも、ズボラなので写メのままι
かざぴー 2008年01月11日 21:28
コメントのお返事ありがとうございます(*´▽`)o゚★,。・:*:
それから、コメント同じのが2件入っちゃってごめんなさい。

まるをちゃんのきれいな写真が、携帯の写メとは驚きです!!
最新機種?

私も撮った写真をちゃんと明るく加工しようかしら・・・。
クックの皆さんに見てもらうためにも写真は重要かな~と思っているのです。
私は、少しでも明るくしようと、白熱灯の電気スタンドを
夫に持たせて撮影しています(^^;
私もマクロモードを使っているのですが、“寄り”が甘いのかも。

料理も写真もセンスが必要ですね。
また、「net cafe」に寄らせてくださいね(*^ー^)ノ☆。・:*:.

Profile まるをちゃん 2008年01月12日 13:15
携帯は1年前に格安で買ったから、当時でも最新機種じゃないですね。
きっと型落ちの前年度モデルじゃないかなぁ。
写メにこだわっていなかったから、画素数もそんなにいいやつじゃなかったと思うけど。。。

白熱灯のスタンドを持って付き合ってくれる旦那さんってステキですね。
何かの雑誌でみましたが料理の撮影を太陽光でする方もいらっしゃるそうですよ。
やっぱり光量は大事なのかも。
料理の本とか見ていても、かなり明るい写真が多いですよね~。

たいした料理は作れませんが、また来てください♪