イギリスのキャラウェイシードケーキ

イギリスのキャラウェイシードケーキ
昔ながらのイギリスのケーキ。ぜんぶひとつのボールで混ぜるだけなので、片付けもとても楽ちんです。

材料 (パウンド型1本ぶん)

薄力粉
175グラム
無縁バター
175グラム
175グラム
たまご
3個
牛乳
大さじ4
キャラウェイシード
小さじ3
アーモンドスライス
大さじ1~2

1

オーブンを170度で予熱。バターは室温に戻す。たまごも室温のほうがいいですが、分離はしないのでさほど気にしなくてもOK

2

写真

小麦粉も余裕があればいちど振るっておく。 パウンド型には型紙を敷くか、バターを塗って小麦粉をはたいておきます

3

写真

アーモンドスライス以外の材料をすべてボールに入れ、ハンドミキサーなら1分、ホイッパーなら3,4分なめらかになるまで混ぜる

4

写真

生地をパウンド型に流し入れ表面をならす。その上にスライスアーモンドを飾る

5

オーブンで50分から1時間、または真ん中を竹串でさして生地がくっついてこなければ焼き上がり

6

火がとおるまえに表面が焦げそうならアルミホイルを上にのせてください

7

写真

オーブンから出し、10分ぐらい型に入れたままあら熱をとり、そのあとラック等で冷まします

8

あまり厚く切らず、1cmから1.5cmぐらいにカットすると、いかにもイギリスのティータイムケーキという風貌です^^

コツ・ポイント

・このお菓子は焼いてすぐよりも、翌日以降のほうがキャラウェイシードの香りもなじみ、味も落ちついておいしいもの。それにバターも冷えて締まるので切り分けやすくなります。
・オーブン温度はお使いの機種によって様子を見てください。

このレシピの生い立ち

「いとしのイギリス キャラウェイシードケーキ」で検索してください^^

義母の得意のお菓子だったそうです。

お好みで砂糖大さじ1~2程度を、アーモンドをのせる前の表面にまんべんなくふりかけてから焼くのもまた英国菓子らしいくなります・
レシピID : 4864842 公開日 : 17/12/30 更新日 : 17/12/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」