炊飯器で作る豚の角煮

炊飯器で作る豚の角煮
朝下ごしらえして、後は炊飯器にお任せ*^-^*

途中からゆで卵も投入して、煮卵も☆

甘いしっかり味のついた煮物が好きな方にオススメです*v_v*

材料 (4人分くらい)

豚バラ肉
500gくらい
大根
3分の1本
4個
 
『下茹で時の材料』
しょうがのスライス
3枚程度
2カケ
ねぎの青い部分
1~2本分
 
『煮込む時の材料』
650ccくらい
2分の1カップ
砂糖
2分の1カップ
2分の1カップ
 

1

大根は皮をむいて半月切りにして、面取りをしておく。

豚バラ肉は適当な大きさにカットする。

2

熱したフライパンに薄く油を敷いて、豚バラ肉の表面を焼く。全体に焼き色がついたら、豚肉がしっかりかぶるくらいのお水を入れてひと煮立ちさせ、ゆでこぼす

3

空になったフライパンに大根、分量の水、酒、砂糖、しょうが、にんにく、ねぎの青い部分を加え1度沸騰させてそのまま中火で10分ほど煮る。この時、アクが浮いてきたら丁寧にとる。

4

ねぎの青い部分だけ取り除き、分量の醤油とみりんを加えてから炊飯器に移して、一度普通に炊く。

5

炊飯器が煮込んでる間にゆで卵を作っておく。

6

炊き上がったら、にんにくとしょうがを取り除いた後、大根だけ先に器に出しておく。

7

(お肉が固いようならば、ここでもう1度炊飯を押す。)

8

ゆで卵を炊飯器に入れて、軽くかき混ぜてもう1度炊飯を押す。

9

炊き上がったら、保温状態でそのまま置いておく。

たまに覗いて、煮汁の量を確認してくださいね☆

10

お好みで、青菜をさっと煮たもの、ねぎなどを散らし出来上がり*^-^*

コツ・ポイント

分量はしょうゆ、砂糖、料理酒、みりんが同じくらいの分量ということだけを頭に置いていて、実際はきっちり計っているわけではありません*v_v*

お砂糖と、お酒で最初に煮るのはお肉を柔らかくするためです☆
みりんは、1度炊き上がった後に足す時もあります*^-^*

保温時間は3時間以上は置いています。
煮汁が少なく煮詰まりすぎたら、少しお水を足してくださいね*v_v*

このレシピの生い立ち

角煮をよく作るようになった頃は、前日から下準備をして1日じっくり火を通していたのですが、コンロの前から離れられないのとガス代が跳ね上がってしまったため…ある程度下準備をしたら後は炊飯器でじっくり。

その間外出もできるし、他の家事もできます*^-^*

今は長く煮込む料理は炊飯器任せが多いです☆
レシピID : 486553 公開日 : 08/01/11 更新日 : 08/01/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

08/03/17

First tsukurepo mark
写真

炊飯器でできるなんて驚きでした!

yya

作っていただいてありがとうございます*^-^*