☆会津の郷土料理☆【こづゆ】

☆会津の郷土料理☆【こづゆ】

Description

お正月、冠婚葬祭で結構出てくる会津の「こづゆ」
各家庭により作り方材料はちがいますが、基本はほぼ同じです☆

材料 (お椀10杯分…くらいかな?(アバウトです))

里芋(大きさにもよりますが)
30〜40個
人参
5本
ごぼう(お好みで)
1本
糸こんにゃく
2袋
キクラゲ(乾燥)
1袋
ホタテ貝柱(乾物)細かくなっている、おつまみ用でも可
10個分
干し椎茸(小さいものなら)
2袋
豆ふ
1袋
醤油
適量

作り方

1

①里芋、人参はサイコロ切りに、ゴボウはささがきに、糸こんにゃくはあく抜きをして適当に切る

2

に、①をやっている間に、干し椎茸、キクラゲを水に戻しておく(一度軽く水で洗います)

3

写真

3、貝柱(乾物)はほぐしておく。
(普段はこれですがいいお値段するので今回はおつまみ用の解し物を使用)
※時短になります

4

4、①の里芋、人参、ゴボウを先にお鍋に入れて柔らかくする

5

5、灰汁がとにかく出るので吹きこぼれに注意しながら、柔らかくなるまで煮ます

6

6、爪楊枝で刺して通るようなら、糸こんにゃく、(水を切った)キクラゲを投入。
この時に、貝柱も投入します。

7

7、干し椎茸もいれます。
が、戻し汁もいい出汁になるのでそのまま投入!

8

写真

8、豆ふを水でもどす
普段は真っ白のものを使いますが、参考までにこのくらいの豆ふです。

9

9、最後に、お醤油を適量入れてお好みの味にしてください。
そして、その上に水で戻した「豆ふ」を投入

コツ・ポイント

出汁ですかね。
貝柱、干し椎茸の出汁がきちんと出れば美味しくできます♡
料理下手な私にもできるくらいなので!

このレシピの生い立ち

お正月には必ず食べる【こづゆ】なのですが、結婚して家庭を持ち…とくに誰に教わったわけでもなく、子供の頃を思い出しながら自己流で作ってまーす笑
レシピID : 4866873 公開日 : 17/12/31 更新日 : 18/01/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」