喉の痛み*咳止めに*花梨シロップ

喉の痛み*咳止めに*花梨シロップ
花梨は「喉」「咳」にいいといわれています。

材料

花梨
1キロ
1キロ

1

写真

花梨です。表面がベタベタしているのは蜜が浮き出ているそうです。よく洗い、布巾で水分をよく拭き取ります。水分が残っているとカビの原因に。


2

花梨は堅いので切るときは十分に気をつけて下さい。皮も種もついたまま使います。どのように切ってもいいのですが、写真のものは小振りの花梨で切りやすかったので1センチの半月切りにしています。


3

保存用の瓶に花梨と蜂蜜をいれます。瓶にいっぱい入れず、8分目くらいで作ってください。発酵して瓶が割れることもあるそうです。

4

冷暗所で保存する。うちは納戸に置いています。温度が高いと泡がブクブク出てきて発酵してしまう。最初の2週間くらいは毎日瓶をひっくり返すように蜂蜜と花梨エキスを混ぜる。1〜2ヶ月で飲めるようになります。


5

花梨を取りだし、ガーゼで裏ごしをして瓶に保存します。腐らないと聞いていますが、我が家では春先からは冷蔵庫に入れるようにしています。


6

お好みの割合で、お湯・氷水・炭酸などで割っていただきます。

コツ・ポイント

私は大きめのマグカップにシロップを1センチくらい、熱湯を8分目まで入れて頂きます。温かくして、ふぅふぅして頂くと喉の調子が良くなる気がします。
*種や皮に喉にいいエキスがあるそうです。

このレシピの生い立ち

知人に教えてもらい、喘息持ちの息子のために毎年作っていました。今ではすっかり発作もなくなりました。今は私が愛飲しております。
レシピID : 486943 公開日 : 08/01/12 更新日 : 08/01/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

13/06/30

First tsukurepo mark
写真

参考にさせてもらいました〜!私は原液が一番好きかもです。笑

それいゆ★

原液のままですか〜?私はお湯割りが好きです♡