おせちに飽きたら…お雑煮うどん

おせちに飽きたら…お雑煮うどん

Description

お雑煮の残りを使って、うどんにアレンジしました。おせちに飽きた胃袋にも優しい味ですよ!

材料 (大人二人と幼児二人分)

お雑煮の残りのだし
ある分だけ
うどん
4玉
ニンジン
3ミリぐらいの薄切り4枚
しいたけ
1〜2枚
ほうれん草
1/2束
乾燥わかめ
大さじ1〜2
もち
食べる分だけ
かまぼこ、もち麩など
あるだけ
ネギ、ゆず
適量

作り方

1

大晦日の作業です。雑煮用と一緒に、ニンジンは梅型に型抜き、ほうれん草は茹でて食べやすい長さに切っておく。

2

写真

元日に雑煮を作ります。
こちらを参考にさせていただきました。
レシピID:3571704

3

雑煮を作るとき、うどん用に鶏肉を多目にしておくのもよいです。
だしを半分くらい残しておきます。

4

おせちに飽きた頃、作りましょう!
うどんを茹でます。
雑煮のだしを温めます。
お餅を焼きます。

5

しいたけを薄く刻みます。
かまぼこを食べやすい大きさに切っておきます。

6

だしに型抜きしたニンジン、しいたけ、乾燥わかめを入れます。
ほうれん草、もち麩を入れ、ひと煮立ちさせます。

7

茹でたうどんを器に入れて、具材をいい感じに(笑)盛り付けます。餅とわかめを最初に盛り付けると、いい感じにしやすいです。

8

写真

だしをかけて、あれば仕上げに刻んだネギとゆずの皮をあしらってできあがり!
温かいうちに召し上がれ。

コツ・ポイント

お雑煮の具は、お好みのものでかまいません。残っているものを適当に活用してください!食材が 傷まないよう元日もしくは2日くらいには食べてくださいね。
我が家ではほうれん草は冷凍ものを使うので、茹でたり刻んだりする手間もかけてないです(笑)

このレシピの生い立ち

お雑煮が残ってる、おせちは飽きた、さっと作れる簡単なものにしたい!というときに、作ってみました。
子どもたちは麺が好きなので、好評でした。
レシピID : 4869729 公開日 : 18/01/03 更新日 : 18/01/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」