捏ねないパン★小麦薫るフランスパン

捏ねないパン★小麦薫るフランスパン

Description

外はパリッ、中はもちっ。噛むほどに小麦の香りが広がります。特別な小麦粉を使わずに、ワンボウルで手軽に作れるバタールです。

材料 (2本分)

★塩
小さじ1/4(4g)
ぬるま湯
300ml
小さじ1(5ml)
ドライイースト
4g
  予備発酵の方法→
 
オプション

作り方

1

写真

ドライイーストを予備発酵する。

2

写真

★の材料を全てボウルに入れ、泡立て器で攪拌する。

3

写真

2のボウルに1とぬるま湯、レモン汁を入れる。

4

写真

ゴムベラで粉っぽさがなくなるまで、折り畳むように混ぜる。

5

写真

ややベタついた生地です。

6

写真

蓋かラップを被せ、膝掛け等で保温しながら、45分一次発酵させる。
その後、冷蔵庫
一次発酵を続ける3~4時間)。

7

写真

2倍の大きさに膨らんだら、一次発酵完了。
低温発酵は省略OK。その場合は、一次発酵を60分行う。

8

写真

6を打ち粉(分量外)をした台の上に移し、生地を2等分する。

9

写真

生地をめん棒で長さ30cm程度の長方形に伸ばす。

10

写真

生地を三つ折にする。

11

写真

両端を少し折り込む。

12

写真

生地の中央を押さえながら、更に二つ折りにする。

13

写真

生地を摘んで閉じる。

14

写真

閉じ口を下にして、薄く油を塗ったクッキーシート(天板)に置く。

15

写真

ふんわりとワックスペーパーを被せ、暖かい場所で60~90分二次発酵させる。

16

発酵完了のタイミングに合わせ、オーブンを225℃で予熱する。

17

写真

良く切れるナイフ等で、クープを3~4本入れる。

18

写真

【オプション】
クープにオリーブ油を少量流し込んでから焼くと、クープが開きやすくなります。

19

写真

予熱されたオーブン内部にたっぷり霧吹きしてから入れ、さらに充分に霧を吹いて225℃で20~25分焼く。

20

写真

焼き上がったら、ラックに移し、完全に冷ます。

21

写真

お好みの厚さにスライスしてどうぞ!

22

ラップに包んで冷凍保存できます。食べるときは、室温で解凍して下さい。

23

写真

ごめんなさい!
ぬるま湯の分量が1本分(150ml)の記載でしたので、正しい量(300ml)に修正しました。

コツ・ポイント

バゲット(いわゆるフランスパン)よりも短いバタールなので、家庭のオーブンでも簡単に焼けます。
レモン汁を加えることで、イーストの発酵力が高まり気泡が入りやすくなります。
焼成前にたっぷり霧吹きすることで、表面がカリッと焼き上がります。

このレシピの生い立ち

こちらのインストアベーカリーのフランスパンは、味は悪くないけど特に良いわけでもない・・・それなら作った方が美味しいのではと思いました。何よりフレッシュなのが嬉しいです。

捏ねないからこその「もちもち、しっとり」な口当たりが楽しめます。
レシピID : 4870301 公開日 : 18/01/05 更新日 : 18/02/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」