まーみなーちゃんぷるー

まーみなー=もやしと言う意味。あっさりとした味付けで、ご飯にもよくあいます。今日のおかずにどうでしょう??

材料 (4人分)

もやし
500g
にら
少々
ツナ缶
大1
豆腐
350g
少々
少々
醤油
少々
大2

1

もやしとにらは、洗って水気をきり、にらは3cm長さに切る。豆腐も水気をきる。

2

熱したフライパンに油を入れ、豆腐を大きめに手でちぎって入れ、始めは強火で、途中から中火にして豆腐がキツネ色になるまで焼く。

3

豆腐が焼けてきたらツナを加えて炒め、もやしを加え、にらを加えて味をみながら塩、だしの素を少々、最後に香り付けで醤油をたらしたら出来あがり。

コツ・ポイント

もやしはすぐに火が通るので、シャキシャキ感を残すには、手際よく作のがこつ!

このレシピの生い立ち

レシピID : 48705 公開日 : 02/04/09 更新日 : 02/04/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
マルミ 2002年04月10日 17:27
はじめまして。カフェの見て見てに沖縄料理が紹介してあるとの書き込みがあったので、遊びにきました~。私が沖縄に行ったのは去年。独身生活最後の想い出にと、両親と一緒に行ったのですが、料理、とても美味しかったです。と、前置きが長くなってしまいましたが、質問です。このまーみーなちゃんぷるーに早速トライしてみたいのですが、豆腐は木綿でも、絹でもオッケーなのでしょうか?
宜しくお願いします~♪
takakocchi 2002年04月10日 18:07
投稿ありがとうございます!!できれば木綿豆腐がいいと思いますが、(炒めものにするので、ちょっと固めの方がいいでしょう)でも絹でも可能だと思います。
食べる時に、ちぎった豆腐の原形が少し残っている状態であればいいので、絹豆腐を使用するなら、あらかじめ手でちぎる時に大きめにするなどしてみては??

これからも沖縄料理載せていくので、どうぞよろしくー!!
マルミ 2002年04月10日 21:53
木綿がベストなんですね。そして、ちぎった時、豆腐の原形が少し残っている状態が良い、と。φ(.. )
判りました。今週末にでも、早速、作ってみます。
どうも、ありがとうございました☆