後引くおいしさ♪・・・の大学いも☆★☆

後引くおいしさ♪・・・の大学いも☆★☆
揚げたてのアツアツがたまらない♪
少し冷めたら、お砂糖がアメになってまた、たまらない♪
ずーっと食べ続けてしまう・・・しかし簡単なレシピです☆☆

材料

さつまいも
大1本
砂糖
大さじ3
サラダ油
大さじ3
ゴマ 黒でも白でも
適量

1

写真

クッキングペーパーをよくある箱型に折っておくと便利です☆
そこへ黒ゴマを敷いて、揚げたお芋を入れていきます。。。

2

蓋のあるお鍋かフライパンに大さじ3の砂糖と油を入れる。
火は付けずに、菜ばしで軽く混ぜる。

3

さつまいもを洗って、水気をよく拭いてから、小さめに乱切りする。手早く揚げるので、水にはつけない。おいもを早目に洗って、皮が乾いてから切っても良い。

4

①の鍋に②のさつまいもを入れて、ザッとかき混ぜてから蓋をする。始め中火にかけて、油の音がしてきたら弱火にする。甘い匂いがするまで、蓋を取らずにそのまま。(約5分)

5

写真

甘い匂いがしてきら、蓋をそっと上げて水滴が落ちないように、そのまま横へ持っていく。
さつまいもを菜ばしでかき混ぜて、揚げむらがないように混ぜる。

6

写真

蓋の水滴はペーパーで拭き取って、また蓋をして、ほどよく全体に火が通れば出来上がり♪ 竹串がスーと通る&焦げ目が少し付く、とよい。(約5分)

7

写真

ゴマをクッキングペーパーに広げる。
そこへ揚がったさつまいもを並べていくとゴマがからんで&アメで引っ付かずGood!

8

写真

砂糖がからんでアメになっています♪

9

写真

2009.12.5
話題入りさせていただきました♡

コツ・ポイント

揚げてから砂糖蜜にからめる大学いもは甘さたっぷりで美味しいのですが、このレシピは揚げながら砂糖が絡むので、手っ取り早く出来ます。ゴマはお好みで黒でも白でも♪多目が美味しいです!
どちらかいえばテフロンのお鍋かフライパンの方が後始末が楽です。。。

このレシピの生い立ち

昔、近所のお友達に教えてもらったのを自分でアレンジしました。。
レシピID : 487295 公開日 : 08/01/24 更新日 : 10/01/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

63 (41人)

13/02/10

写真

カリカリ~♡簡単に作れたけど、めっちゃ美味しい♡大好評でした♪

pinkあゆみん

とっても美味しそうですね~食べたいです♪大好評私も嬉♡有難う

12/10/23

写真

まさしく後引く美味しさですね♪ホクホクのカリカリ~美味しさに感謝

あだむ♪ママ

お芋の季節ですよね~とっても美味しそうなれぽ♡どうも有難う♡

12/10/12

写真

大学芋大好き☆少ない油で揚げ蒸ししホクホクさが増し美味しいぃ~♪

*茜*

ホクホクのお芋美味しいですよね~喜んで頂き私も嬉し♡有難う♡

12/05/27

写真

ヤッホ~♬私のつくれぽで止まってるよ^^子供友達らも旨っ大好評!

青空レモン

皆さんに喜んで頂け嬉しいよ~たくさんれぽ有難う♡感謝感激~♡

1 2 3 4 5
あかねんこりん 2009年12月14日 20:55
外カリカリ、中ふんわり、とてもおいしい大学芋のレシピをありがとうございましたm(--)m