♡秋冬の味覚♡銀杏の炊き込みご飯♪

♡秋冬の味覚♡銀杏の炊き込みご飯♪

Description

ほろ苦&もちもち食感が、大人のご飯♡
年に一度は味わっておきたいご飯です♪

材料 (4〜5人分)

白米
2合
もち米
1合
銀杏
40個
大さじ1
大さじ2
小さじ1
昆布
5×5cm 1枚
550cc
黒ごま
適宜

作り方

1

写真

米は炊く30分以上前に研いで、ざるにあげておく。
銀杏は封筒に入れ、500wのレンジで2〜3分加熱する。

2

写真

キッチンバサミで殻を割り、実を取り出す。
鍋にお湯を沸かし、銀杏を入れ弱火で1分弱ゆでる。(茶色い薄皮がむきやすくなる)

3

写真

炊飯器に米を入れ、酒・塩・昆布・水を加えて混ぜ合わせる。
キレイに皮をむいた銀杏をのせ、炊飯する。

4

写真

炊き上がったら、器に盛り付けて、黒ごまを振って出来上がり〜♪

コツ・ポイント

銀杏は、『よく乾燥して粒が大きく、殻につやのある白いもの』を選んでね。

注意したい事は…銀杏を食べ過ぎて銀杏中毒(ビタミンB6の欠乏状態)にならない様、小さなお子さんには与えず、大人も1日10粒程度に抑えた方が良さそうです!

このレシピの生い立ち

秋の味覚…銀杏!冷酒に合う『炒り銀杏』が好きなんだけど、つい食べ過ぎてしまうので、今日は銀杏の炊き込みご飯を。
年に一度は、食べておきたい炊き込みご飯です。
娘達にも作って欲しくて。
レシピID : 4873679 公開日 : 18/01/07 更新日 : 18/01/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」