おさかなのソーセージ@ブデチゲ風

おさかなのソーセージ@ブデチゲ風
朝鮮戦争後の物資不足の時代に、米軍から流出したスパムやソーセージなどで鍋を作ったことから、部隊の鍋、つまりブデチゲ。え?ソーセージ?ここで我らがギョニソの出番。韓国のインスタントラーメンと合わせてブデチゲ雰囲気お気軽に、です。

材料 (1人分)

おさかなのソーセージ
1本
インスタントラーメン
1袋
キムチ
適宜
ニラ、青ネギ
適宜
たまご
1個

1

おさかなのソーセージは薄斜め切り、キムチは食べよい大きさに切っておく。

2

鍋にごま油を入れてよく熱し、キムチを炒めたら「おさかなのソーセージ」も投入、軽く炒める。
※他にお好みの野菜、どんどん投入しましょ)

3

その鍋にじゅわっ!と音をさせつつ規定量の水を注いで沸騰させます。沸騰したらインスタントラーメンを投入!!

4

スープを入れるタイミングはラーメンの調理法に従ってください。
麺がほぐれたらときたまごを流し入れて一呼吸。ニラ、ネギを散らしていただきます☆

5

今回は言わずと知れた「辛ラーメン」の現地版で作りました。
ジャンクだけどウマイ~♪

コツ・ポイント

ラーメンによって味(の濃さ)が全然変わってきますのでその辺はお好みで。現地ではこの上にとろけるチーズをのせたりして楽しむそうです。

このレシピの生い立ち

目の前にはおさかなのソーセージと辛ラーメン。
スパムがウマイのなら魚肉ソーセージだって合うはずだ!っと勢いに乗って作ってみました。チクショー、美味いです。
次はちゃんと鍋(チゲ)仕様にしてみます!
レシピID : 487429 公開日 : 08/01/14 更新日 : 08/02/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」