オレンジシフォンケーキ☆ヨーグルト添え

オレンジシフォンケーキ☆ヨーグルト添え
うちでシフォンと言えばこの『オレンジシフォン&ヨーグルトクリーム』です♪洋酒の香りのするヨーグルトクリームが美味しい♡

材料 (18cm型)

(1) オレンジ2個
絞って100cc
(1) オレンジキュラソー
大さじ1
(2) 薄力粉
100g
小さじ1/3
(3) 卵黄
4個分
(3) 塩
ひとつまみ
(4) サラダ油
60cc
(5) 卵白
5個分
(5) グラニュー糖
50g
…… ヨーグルトクリーム
…………………
1/2パック
ヨーグルト
40g
大さじ1
レモン(好みで)
絞り汁を大さじ1
リキュール/コアントロー
お好みの洋酒:大1

1

写真

(1)のオレンジは絞って100cc分量る。リキュールを加えておく。

2

写真

(2)の材料を合わせてふるっておく。オーブンを170度に温め始める。

3

写真

(3)の材料をボールに入れ、白くもったりするまで泡立てる。

4

写真

(3)のボールに(1)をざっと入れて、混ぜながら(4)のサラダ油を少しずつたらすように入れる。(2)の粉も入れる。

5

写真

(5)の卵白を泡立てる。少し泡だってから砂糖を3回に分けて入れ、角が立つまでよく泡立てる。

6

写真

卵黄のボールにメレンゲの1/3を入れよく混ぜる。泡のことは気にせずしっかり混ぜる。

7

写真

残りのメレンゲも混ぜる。最後はさっくりと混ぜ込む。

8

写真

型の向こうから徐々に流しいれ、床に30回落として空気を抜く。

9

写真

170度のオーブンに入れて40分焼く。出したあとは写真を参考に完全に冷やす。

10

写真

Updated:2008/12/29 取り出した写真です。

11

写真

ヨーグルトクリームは、全て混ぜて泡立てる。飾り用に、オレンジの皮を取り、添える。

コツ・ポイント

完全に冷えてから型からはずしましょう。クリームは全部一緒に泡立てて添えます。うちはカスピ海ヨーグルトなのでレモンを入れますが、市販のプレーンヨーグルトは酸っぱいのでいらないかもしれません。このクリームは必ず添えてくださいね!

このレシピの生い立ち

15年くらい前の雑誌の切り抜きが元レシピです。でも何の雑誌かは今となっては不明で…。何度も作っているうちに材料も分量も少しずつ変わってきたので、分量メモがなくならないうちにレシピとしてまとめておくことにしました♪ 2011 Xmas写真変更
レシピID : 487666 公開日 : 08/01/14 更新日 : 11/12/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
ゆきほ 2008年01月15日 23:22
>Kayosanさま

大人の味、って書いたのですが、本日息子が言うには
「このシフォンより断然チョコの方が好き。これは、このヨーグルトクリーム
が好きだから、たっぷりつけて食べたかっただけ。」なんだそうです(^^;
ですから、お酒を控えめにすれが子供ウケするものなんでしょう(笑)

30回は、私が一番最初にシフォンを作った時にそう書いてあったので
それ以来ずっと守り続けている伝統でございます…だからそんなに
30の意味はないかも…(笑)型は18cmでした。機会あったら、作って
みてくださいね!
Profile ゆこな 2009年01月04日 14:13
はじめまして。
何回かレシピ参考にさせていただいてます。
今日も作ったのですが底上げしたんです。
テフロンを使ってるんですが底上げする時があります。
そのような経験お持ちでないですか?
ゆきほ 2009年01月04日 17:34
>ゆこなさま

作って下さって、どうもありがとうございました!
私、実は「底上げ」という言葉や現象を初めて聞いたんです…。
それで、ちょっとネットでいろいろ検索してみたら、

 1 卵白が少ない
 2 水分、油分が多い
 3 メレンゲが潰れた

という話が書いてありました。
ゆこなさんと同じ分量で作っているはずなので、
あとは、オーブンや型の違い、そして泡立て具合くらいかな…
なんて思っています。

私のシフォン型は古いので、テフロンでももうしっかりはりついちゃって、
どちらかというと剥がれないんです…。
そのせいで、しっかり底がくっついているのかもしれません。

あと、この「泡立て」は、私は最近この分量だとシフォン型から
はみだしてしまうくらい泡立てています。8の写真くらい
になっていれば大丈夫だと思っています。

はっきりしたお返事にならなくて、ごめんなさいね。
作って下さって、どうもありがとうございました(*^^*)
Profile ゆこな 2009年01月05日 13:56
ご丁寧にありがとうございます。
私も相当使ってて錆とか出てるんですけどね。
でも、容量が気に入ってるんです。
アルミだと17センチで、これだとどうもぱさついた感を
感じるんです。またチャレンジしますね!
ゆきほ 2009年01月05日 20:00
>ゆこなさま

はい(*^^*)ありがとうございます。
次は成功するといいですね!
Profile ゆこな 2009年01月06日 07:46
おはようございます。
やはり駄目です(>_<)
昨日は抹茶をしたんですが、ひどくへこんでる~(>_<)
ゆきほさんは他のフレーバーのシフォンはされますか?
ゆきほ 2009年01月06日 12:43
>ゆこなさま

はい。バナナやチョコシフォンが好きで、よく作ります。

柑橘系やチョコは泡がつぶれやすいと聞きましたので、泡立てをしっかりしたらどうかな?と思っていました。でも、抹茶でも、ということになると、今までと何か作り方に違いが出てきているのかもしれませんね…。

他に原因を探してみたら、こんなことも書いてありました。

①焼成温度が高いor低い
②夏場は失敗しやすい
 (室内温度、湿度が高め。メレンゲのコシが弱くなる)
③メレンゲのコシが弱い
④薄力粉を卵黄生地に混ぜる際、グルテンの粘りが出てしまった。

この方は、失敗作が続くようになった頃から、メレンゲを泡立てを意識していたのを思い出したようで、少し角が曲がるくらいの泡立てで成功なさったみたいでした。

底上げが続くようになった頃から、何か手順を変えたことはないでしょうか…?どうかしら…?
Profile ゆこな 2009年01月06日 15:15
ありがとうございます。
手順は特に変えてないですね~
今日はアルミのでかいのでバナナシフォンしました。
これは絶対大丈夫です!!
そうですね、ココアは特に泡つぶれますもんね。
もっと回数こなしたいと思います!!!
Profile ゆこな 2009年01月06日 15:15
ありがとうございます。
手順は特に変えてないですね~
今日はアルミのでかいのでバナナシフォンしました。
これは絶対大丈夫です!!
そうですね、ココアは特に泡つぶれますもんね。
もっと回数こなしたいと思います!!!
ゆきほ 2009年01月06日 20:03
>ゆこなさま

何か、「コレ!」というコツがわかりましたら、是非私にも教えてくださいね。
いつか底上げになってしまった時の、参考にしたいと思ってます。
がんばってくださいね♪