高級?もつ煮込み

高級?もつ煮込み
気分はぷちセレブ (*^.^*)

材料

豚もつ
500g
スパークリングワイン(白)
フルボトルを3/4
80gくらい
だいこん
1/4本
ごぼう
1/2本
長ネギ
2本
こんにゃく
小さいの一丁
少々
砂糖
少々
お好みで

1

鍋にお湯を沸かし、もつを軽く茹でこぼします。生もつを使う場合は、2~3回茹でこぼした後、生姜と長ネギ(分量外・適量)を加えて柔らかくなるまで茹でます。歯ごたえを残したい方は茹ですぎないように。

2

大根は厚めの銀杏切り、ごぼうは乱切り、長ネギは3cmくらいのぶつ切り、生姜は細切りにします。こんにゃくはちぎりこんにゃくにし、軽く茹でてざるにあげます。

3

1で茹でこぼしたもつを鍋に戻し、スパークリングワインを景気よく注ぎます。泡がぶくぶくと立ってくるので、「わあ、すげえ」と喜んでください。野菜も入れ、ひたひたになるまで水を足して火にかけ、野菜が柔らかくなるまで煮込みます。

4

味見をしながら八丁味噌を溶き入れます。
渋味が気になるときは、砂糖を少し加えると治まります。

5

さらにコトコトと煮込み、大根がいい色になったらできあがり。
長ネギのみじん切り、粉山椒を添えてどうぞ。

コツ・ポイント

できれば生もつを使ったほうが、手間はかかりますがおいしくできます。馬や牛のもつでもそれぞれの味わいがあっておいしいですよ。渋い味噌なので、赤ワインでもいけそうです。機会があったら試してみようかな?

このレシピの生い立ち

普通のもつ煮を作ろうと思ったのですが、ちょうど料理酒を切らしていました。そこで、1年ほど前にもらったワインがあったのを思い出して箱を開けてみたらスパークリングワイン。ちょっともったいないかな?と思いつつ使ってみたら、甘味と風味がちょうどいい感じになりました。
煮込んでいる間、台所いっぱいに拡がるワインの香りが、ぷちセレブな気分にさせてくれました。
レシピID : 487787 公開日 : 08/01/14 更新日 : 08/09/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」