介護食 ビーフステーキ

介護食 ビーフステーキ

Description

第4回レシピコンテスト 世界の料理コース メディベア賞 複十字病院 調理師 普入政幸さん

材料 (1人分)

やさしい素材 ビーフ(ポーション)
40g
やさしい素材 温野菜じゃがいも
20g
牛乳
40g
バター
3.5g
少々
ソース
しょうゆ
3g
バター
3.5g
牛脂
3g
こしょう
少々
やさしい素材はマルハニチロの商品です。

作り方

1

やさしい素材ビーフ(ポーション)をスチコンのスチームモード蒸気量100%で約7分蒸し、網目をつける。

2

やさしい素材温野菜じゃがいもをスチコンのスチームモード蒸気量100%で約5分ほど蒸す。

3

2、牛乳、バター、塩を全てフードプロセッサーに入れて混ぜ合わる。

4

バターと牛脂を鍋で溶け焦がし、赤ワイン、醤油、バルサミコ酢、コショウでソースを作る。

5

2の上に1をのせソースをかけ完成。

コツ・ポイント

本格的イタリアンに負けないよう、見た目も重視しました。

栄養成分(1人あたり)
エネルギー250kcal たんぱく質6.6g 脂質20.2g
炭水化物9.5g 食塩相当量1.1g

このレシピの生い立ち

使用できる素材が増えたことで料理のアイディアが広がりました。

スタッフコメント
みためが本物そのもので、ビーフとじゃがいもムースの相性が良い1品ですね!

日本医療企画 ヘルスケアレストラン
2018年 2月号掲載
レシピID : 4878319 公開日 : 18/01/23 更新日 : 18/01/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」