おかずになる!最強な唐揚げ

唐揚げって子供は好きだけど、ご飯のおかずにはイマイチ合わないと思っていた私。
ご飯がガッツリ食べれる濃い目の味で、何個でも食べれる!
そんな味に仕上がりました。

材料 (4人分)

鶏もも肉
500g
2~3片(お好みで)
1片
醤油
大さじ4
日本酒
50cc
化学調味料
小さじ1
りんご
1/2個
1~2本(お好みで)
揚げ粉 片栗粉・コーンスターチ
1対1

1

鶏もも肉を一口大に切ります。醤油・酒、化学調味料を混ぜ合わせ、そこへにんにくとしょうが、りんごを摩り下ろしたもの、赤唐辛子を入れ漬けダレを作ります。

2

漬けダレへ鶏肉を半日~1日漬け込みます。

3

片栗粉とコーンスターチを1対1で混ぜ合わせた粉に鶏肉をまぶし、油で揚げます。

コツ・ポイント

お急ぎのときは漬け込み時間を短くしても良いですが、しっかり漬け込んだほうが美味しいです。
摩りりんごは必ず入れてくださいね!
コーンスターチが無い時は片栗粉だけでもOKですよ。

このレシピの生い立ち

「つまみには良いが、おかずにはならない。ご飯に合わない!」と思っていた唐揚げ。
ご飯がガッツリ食べれる味にしたくて・・・濃い目の味とにんにくの強い味にしたら、家族に大好評です。
レシピID : 487995 公開日 : 08/01/14 更新日 : 08/01/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」