スパイスから作る 本格キーマカレー&ナン

スパイスから作る 本格キーマカレー&ナン

Description

行きつけのインドネパールカレー料理店のキーマカレーの味を再現しました。工程は意外と簡単で、1時間ほどでできてしまいます

材料 (4人分)

鳥挽き肉
300g
玉ねぎ
中1個
トマト
中3個
バター
20g
にんにく(チューブ)※生でもOK
大さじ2
生姜(チューブ)※生でもOK
大さじ2
パプリカ(パウダー)
大さじ2
ターメリック(パウダー)※なくても可
小さじ1
ガラムマサラ(パウダー)※なくても可
小さじ1
チリパウダー(パウダー)※なくても可
小さじ1
700cc
ブイヨン(固形)※なくても可
1個
鶏ガラスープ(顆粒)※なくても可
大さじ1
小さじ1
ヨーグルト※なくても可
大さじ1
はちみつ※なくても可
大さじ1
200g
薄力粉
200g
ヨーグルト
300g
小さじ1

作り方

1

写真

玉ねぎとトマトをみじん切りにしておく

2

写真

スパイスはあらかじめ計量してお皿にまとめて用意しておく(パプリカ、カイエン、ターメリック、ガラムマサラ、チリパウダー)

3

写真

※参考までに今回使用した調味料です
※調合時は調理台にこぼれると色がついてしまうので、何か敷いて作業する事をお勧めします

4

写真

鍋を中火にかけバターを溶かし、にんにくと生姜を炒める※生のにんにくと生姜の方が美味しいですが翌日の臭い対策でチューブ使用

5

写真

香りが出てきたら、玉ねぎを加えてよく炒める

6

写真

玉ねぎがしんなりして透明になったら、トマトを加えてよく炒める

7

写真

トマトの形状がなくなってきたら(水分はとんでいてもOK)、スパイスを加えてよく炒める

8

写真

スパイスの香りがたってきたら、水とブイヨン、鶏ガラスープを加えてよくかき混ぜながら煮立たせる

9

写真

煮立ったら鳥挽き肉(量はお好みで増やしてもOK)を加えて、かき混ぜながらぐつぐつ煮込む

10

写真

鳥挽き肉に火が通ったら、ヨーグルト、はちみつ、塩を加えよく混ぜ、10分ほど煮込んだらカレーは出来上がりです

11

写真

強力粉、薄力粉、ヨーグルト、オリーブオイル、塩をボールに入れる※写真は2枚分です

12

写真

手でひたすら捏ねる

13

写真

ひとかたまりになるまで捏ねたら、10分ほど寝かせる

14

写真

ナンの形に伸ばして、中火にかけたフライパンで油などしかずに焼く

15

写真

焦げ目がつくまで両面焼いたら出来上がりです

16

※このレシピで中辛程度です。ガラムマサラ、チリパウダーなしで甘口に近づき、量を増やせば辛口に近づきます

17

※カレーは冷まして冷蔵庫で一晩寝かし、翌日再加熱すると、味が馴染んで少しまろやかになります

18

※カレーの最後に入れるヨーグルト、はちみつは隠し味です。お好みで生クリームや牛乳なども美味しいと思います

19

※本場のインドカレーに近づけるなら、にんにくとブイヨンはなし、玉ねぎ→長ねぎ、ヨーグルト→豆乳、バター→オリーブオイルに

20

写真

★2018.3.2追記:ライスの場合アレンジ
・カルダモン3粒、コリアンダーとクミンを小さじ1追加
・水は500ccで

21

※カルダモンは殻を剥き、コリアンダー、クミンと共にフライパンで空煎りしてからすり潰して使います(ホールの場合)

コツ・ポイント

玉ねぎとトマトはじっくりよく炒めてください。スパイスはパプリカとチリペッパーだけでもOK。その他のスパイスはお好みでアレンジすると、その家庭の味になっていきます(クミンやコリアンダーも可)。生姜とにんにくは生のものを使った方が美味しいです

このレシピの生い立ち

行きつけ店の味を家庭でも味わいたくて、いろいろ試しました
レシピID : 4880111 公開日 : 18/01/10 更新日 : 18/03/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

10 (10人)

19/05/28

写真

追加のスパイスを入れて作りました!美味しかったです^ - ^

梨・樹

つくれぽありがとうございます!スパイスたっぷりいいですね♪

18/12/07

写真

とても美味しかったです!家族に大好評でした♪

moco18♡

つくれぽありがとうございます!ご家族にも好評嬉しいです♪

18/11/05

写真

美味しく出来ました、ありがとうございます♫

ツユさん厨房

つくれぽありがとうございます!とっても美味しそうです♪

18/07/07

写真

娘と一緒に作ってみました。ありがとうございまーす

ゆかりとりさ

つくれぽありがとうございます!母娘でお料理、素敵ですね♪