ほんのり甘い ヤーコンのけんちん汁

ほんのり甘い ヤーコンのけんちん汁
煮るとほんのりとした甘さの天栄ヤーコンで、優しいお味のけんちん汁に。ホッと温まります。

材料 (4人分)

天栄ヤーコン
100g
豆腐(木綿)
1/2丁
にんじん
1/4本
しいたけ(干しでも)
2枚
里芋
小2
ネギ
1/2本
600cc~
小さじ1
小さじ2
調味料A
しょうゆ
小さじ1
味噌
大さじ1
大さじ1

1

写真

今回の材料。間引きにんじんは細いので1本使用、里芋は大きくて子芋もついているので1個。

2

写真

ヤーコンを先に調理する。いちょう切りにして、600ccの水で30分~1時間煮る。薄く切れば火が通るのが早い。

3

写真

里芋は皮を剥き、5㍉位の厚さに切ったら、塩(分量外)でもんでぬめりを取る。

4

写真

にんじんはいちょう切り、しいたけは薄切りにする。

5

写真

ヤーコンが煮えたら、煮汁はそのまま使うので捨てないこと。

6

写真

鍋に油を熱し、にんじん、塩を水洗いした里芋、しいたけを入れて炒め、続いてヤーコンを煮汁ごと入れる。

7

だしを加え、水の流れ調整して煮立てる

8

写真

にんじん、里芋が煮えたら角切りか手でちぎった豆腐を加え、調味料Aで味付けをする。

9

写真

豆腐が煮えてきたら、ねぎを加える。

10

写真

器によそって完成!お好みで七味をかけて。

コツ・ポイント

・ヤーコンは大根感覚で使います。
・ヤーコンが軟らかくなるまで煮込むのに時間がかかるので、夕飯を作るときに一番先に煮て他の作業をするか、朝や昼に煮ておく。
・けんちん汁の具は、根菜類、野菜などお好きなものを使ってください。

このレシピの生い立ち

天栄村が協力したヤーコンレシピ集を参考に。
ヤーコンは加熱してもシャキシャキするのが特徴ですが、ほかの具材の柔らかさと合わせるため、ヤーコンカレーの要領で、別で煮ておいて柔らかくしました。
レシピID : 4880907 公開日 : 18/01/11 更新日 : 18/01/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

18/01/20

First tsukurepo mark
写真

ヤーコンと菊芋も入れてみました。とても美味しく出来ました。

楽ちん楽ちん

ありがとうございます❗菊いもで健康に良さそうですね(^-^)