ホクホク!小豆が潰れない!絶品ぜんざい♪

ホクホク!小豆が潰れない!絶品ぜんざい♪

Description

ちょっと丁寧に作業すれば、小豆が潰れずにホクホクに仕上がります!香ばしいお餅と品のある甘さのぜんざい!鏡開きにもどうぞ!

材料 (小豆1袋分)

小豆(大納言)
250g
砂糖(きび砂糖)
200g
少々
水(1回目)
700cc
水(2回目)
700cc
水(煮込み用)
1.5L~

作り方

1

写真

小豆はさっと水洗いします。
この時、写真のように皺が寄って皮の状態がおかしい豆があればよけておきます。

2

写真

大きめの鍋に小豆と水(700cc)を入れ、中~弱火にかけます。
沸騰したらザルにあけて水を捨てます。

3

写真

再び鍋に小豆と水を入れて工程②を繰り返します。
1回目よりも豆が少し柔らかくなっているので、少し丁寧に豆を扱います。

4

豆と水(1.5L)を入れ、中~弱火にかけて1~1.5時間ほど煮ていきます。
フツフツと軽く沸騰している程度の火加減です。

5

写真

灰汁が出たら丁寧に取ります。
常に水が小豆の上2cm以上あるように減った分の水は途中で足します。

6

写真

指で簡単に潰れるくらいまで煮ます。

7

砂糖を3回に分けて加えます。
1回加えるごとに、5分煮てから次の砂糖を加えます。
また灰汁が出るので取ります。

8

写真

最後に塩で味を調えたら出来上がりです。
一度室温に戻すと、より味がなじんで美味しいです。

9

冷やすと固くなるので、初めはたっぷりの水で作るのがおススメです。
ぜんざいを楽しんだら、煮詰めて練って餡子にしても◎

10

写真

煮汁と豆乳をお好みで混ぜてた「豆乳ぜんざい」もおススメです!
あっさりしているのにコクがあって美味しいですよ!

コツ・ポイント

激しく沸騰させると豆が潰れる原因になるので、火加減に注意です。

豆が固いうちに砂糖を入れると豆が軟らかくなりにくくなります。また、一度に砂糖を入れすぎると甘味が浸透しないので分けて加え、更に加えた砂糖が完全に溶けてから次を加えてください。

このレシピの生い立ち

1月11日の鏡開き!ちょうど週末に差し掛かるので、ぜんざいを炊いて休ませておけば美味しい休日のおやつになるかな!と思い、小豆を煮ました。
レシピID : 4881592 公開日 : 18/01/11 更新日 : 18/01/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

18/01/17

First tsukurepo mark
写真

理想的なお善哉が作れました⭐️(透明感のある上澄み汁が◎)

cazco

美味しそうな透明感~!嬉しいコメントありがとうございます!