パリとろ チーズもち 鏡餅そのまま焼き

パリとろ チーズもち 鏡餅そのまま焼き

Description

スーパーで買った小さい鏡餅を、まるごとチーズ醤油焼きにしました

材料 (1個)

鏡餅
小1個
サラダ油
少々
ピザ用チーズ
スプーン山盛り1杯
醤油
少々

作り方

1

写真

鏡餅はケースから取り出して水につけ、半日以上冷蔵庫に置いておく

2

写真

熱したフライパンにサラダ油を敷いて、水から取り出したお餅をそのまま入れる※水気は切らずにびしょびしょのまま

3

写真

蓋をして、弱火で20~25分ほどそのまま焼く※写真は20分くらいの時点

4

写真

鏡餅の原形がなくなったらチーズをのせ、再び蓋をしてチーズが溶けるまで焼く

5

写真

チーズが溶けたら醤油をかけて火を止め、蓋をして1分ほど蒸らす

6

写真

醤油がお餅にしみてきたら出来上がりです

コツ・ポイント

おもちの原形がなくなるまで、蓋は開けずにじっくり焼きましょう

このレシピの生い立ち

鏡餅は厚みがある上に固くて、切るのも焼くのも大変なので、そのままの形で簡単においしく食べられるように考えました
レシピID : 4881695 公開日 : 18/01/11 更新日 : 18/01/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」