桜海老のあんかけ・餅

桜海老のあんかけ・餅

Description

桜海老

材料 (2人分)

桜海老
7~10g
大さじ1
醤油
大さじ1
200cc
2個
水溶き片栗粉
小さじ2
大さじ1

作り方

1

写真

鍋に桜海老・酒・醤油・水を入れ、煮立たせる。(中火

2

写真

火を止め、5分くらい冷ます。冷ましている間に餅をトースターで焼く。

3

写真

5分経ったら、2の鍋に水溶き片栗粉を入れて混ぜる。強火にしてよく混ぜる(手は休めない)。

4

写真

沸騰・とろみがついたら、火を弱火にし、餅を入れる。

5

餅が柔らかくなったら、器に盛る。完成の写真参照。

6

写真

アレンジ:厚揚げにかけました。

コツ・ポイント

手順2:5分程、火を止める理由。水溶き片栗粉がダマになりにくい・餅を落ち着いて焼ける、ため。
餅はしっかり膨らむまで焼くのがお勧め。
餅をあんかけの鍋に入れず、カリカリの餅に直接あんかけをかけるのも良いと思います。

このレシピの生い立ち

TVで東北地方の餅のアレンジの紹介がありました。
作り方等、検索しましたが、ヒットせず(2018年1月)。
想像で作ってみました。
レシピID : 4882802 公開日 : 18/01/12 更新日 : 18/01/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」