仙台麩の豚スキ丼

仙台麩の豚スキ丼
仙台(あぶら)麩で作るヘルシー&ジューシーなどんぶりご飯。油で揚げた麩のコクが自慢です。宮城の誇るB級グルメの一つ!

材料 (4人分)

豚肉(薄切り)
200g
●醤油
小さじ2
●酒
小さじ2
小さじ2
長ネギ
1本
白菜
5~6枚葉
3個
仙台麩
半サイズ1本
三つ葉
適宜

作り方

1

写真

仙台麩は揚げてあります。2㎝幅位に切り、ぬるま湯で戻したら、水気を軽く絞っておきます。

2

豚肉を食べやすい大きさに切り、ポリ袋に●を入れて軽く揉んでおきます。

3

180℃のフライパンに、油大さじ1で豚肉を炒め、色が変わったら肉を寄せて、斜め切りの長ネギ、一口大の白菜を入れます。

4

◎を追加し、野菜の上に肉を乗せ、蓋をして3分。水分が出てきたら、戻した麩に吸わせるようにして軽くあおります。

5

全体が馴染んだら、卵を器に割り入れて切るように混ぜ、フランパンの上に回し掛け三つ葉を乗せて蓋をします。1分程度で完成。

コツ・ポイント

蓋を開けてみて、生卵の部分が多い時には、追加で中火の火を入れます。弱火だと玉子が固くなるので中火で一気に火を通しましょう!
お肉を少な目にして、代わりにあぶら麩でボリュームを出します。お肉の代わりにあぶら麩。他のメニューでもお試しあれ。

このレシピの生い立ち

仙台の北にある登米(とめ)地域の特産品「あぶら麩」で作るB級グルメ。お肉より重たくなく、だしと野菜の旨みを麩が吸って美味しくなります。麩の戻し方などは袋に書いてあるので参考にしてください。
レシピID : 4888644 公開日 : 18/02/26 更新日 : 18/02/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」