さくさくサブレ♪

さくさくサブレ♪
フードプロセッサを使って、簡単・あっという間に生地が出来ます♪
小麦粉の温度があがらないのでサクサク感がアップします。

材料 (約25枚)

発酵無塩バター(無塩でも可)
75g
薄力粉
160g
粉砂糖
45g
1個
牛乳
大さじ1

1

写真

材料を計量して、全て冷やしておく。バターはフードプロセッサに入る大きさに切っておく。
(卵黄と牛乳以外をフードプロセッサの容器に入れて冷やしてもOK)

2

写真

1で冷やしておいたバター、薄力粉、粉砂糖をフードプロセッサに入れて、さらさらになるまで混ぜる。
(写真のような状態)

3

写真

2に卵黄と牛乳を加え、更にフードプロセッサで混ぜる。
写真のようなそぼろ状になったら終了。

(卵黄の大きさによっては牛乳を少し足す)

4

写真

そぼろ状になった3を手でひとまとめにする。
ラップにくるんで冷蔵庫で30分~1時間休ませる。

5

写真

オーブンを180度に温める。
4の生地を厚さ5mm程度にのばして型で抜き、オーブンシートを敷いた天板に並べる。

6

オープンの温度を170度に下げて20分ほど焼き、きつね色になったら天板から取り出して冷ます。

コツ・ポイント

フードプロセッサで混ぜる順番がちょっと異なりますが、この順番だとバターと卵・牛乳が分離することなく失敗がありません。

オーブンの余熱を焼くときの温度より10度ほどあげると、さくさく感がアップします。

このレシピの生い立ち

義姉に教えてもらったレーズンバターサンドがとっても美味しかったので、手軽にサブレだけでも食べたくなって、お砂糖の量をちょっとアレンジしてみました。
レシピID : 488893 公開日 : 08/01/15 更新日 : 08/01/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」