我が家の定番の食パン

我が家の定番の食パン
毎朝食べるためのシンプルな全粒粉食パン!

材料 (2斤分)

350g
4g
400g
全粒粉
100g
ドライイースト
小さじ 2 (8g)
砂糖
30g
バター
1/2 本 (50~60g)

1

写真

水、塩、強力粉、全粒粉をホームベーカリーのパンに入れる。 粉類の真ん中にくぼみを作り、ドライイースト、砂糖を入れる。 適当な大きさに切ったバターをパンの壁近くに配置する。 HBのパン捏ねコースで生地を作る。

2

写真

こちらは捏ね上がってすぐの状態。 生地がパンの上部ま膨らんでくるまでもうしばらく待ちます。 HBのふたは閉めてね!

3

写真

今回は30分ほど放置してここまで盛り上がってきました。 夏と冬では時間がずいぶん違ってきます。

4

写真

生地を打ち粉をした台の上に取り出し4等分に切り分け丸めて5分ほど放置。

5

写真

丸めた生地をつぶしてガス抜きをする。

6

写真

ガス抜きした生地をたたんで、まるめる。

7

写真

オイルをスプレーした型に2個づつ入れて蓋をして約1時間前後放置。放置時間は目安は生地が1.5~2倍に膨らむまで。

8

190℃に予熱したオーブンに入れ、ふたをしたまま35分、ふたをはずして5分焼く。

9

焼きあがったら型から出して冷ます。

10

写真

私はドライイスートとして写真の”SAF-INSTANT”を使っています。 アメリカでなら1LB入りが$5くらいで買え、頻繁に作る人にとってはお得。 WHOLEFOODS MARCKET で手に入ります。

コツ・ポイント

パン生地は醗酵が決めて。上手に醗酵させられたらおいしいパンが出来ます。 なので、レシピの時間にとらわれず、生地の状態を見て判断するといいようです。 焼きあがったパンを型から取り出すときは型の側面、底などを叩くと外れやすくなります。 火傷に注意してください。

このレシピの生い立ち

全粒粉嫌いの夫でもおいしく食べられる食パンを作りたくて。 以前はマーガリンを使っていましたが、トランス脂肪酸が気になりだしバターに変えましたが、バターの方が断然風味がいいです。
レシピID : 489008 公開日 : 08/01/29 更新日 : 08/04/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

08/03/10

First tsukurepo mark
写真

全粒粉切れてました~(T^T)ふっかふかに出来上がり満足❤^^

コユッキー

おいしそ~。キッチン初のつくれぽありがとうございます。

Profile Maliananda 2008年03月05日 11:17
ニューヨーク在です。パン作りは水や空気によっても影響があるのかなと思いながら、チャレンジしていました。King Arthurの粉を使い、また同じフランス製のイーストを使いレシピを参考にして大成功しました。感謝を込めて
Grumitt 2008年03月06日 07:57
はじめまして、初めてレシピにコメントを頂いてとっても嬉しいです。 私もKING ARTHURの粉を愛用しています。 安いストアーブランドの粉などいろいろ試してみましたが、KING ARTHURに落ち着きました。 作ってもらえて本当に嬉しいです。 ありがとうございました。