チキンとアボカドのサラダサンド

チキンとアボカドのサラダサンド
チキンとアボカドをはさんだ片手でたべられるサラダサンドです。バジルの風味とキユーピーハーフの卵のコクがよく合います。

材料 (2人分)

コッペパン
2本(小)
リーフレタス
1枚
にんじん
2cm
2枚
アボカド
1/3個
鶏むね肉
1/2枚
ゆで卵
1個
少々
こしょう
少々
少々
キユーピー ハーフ
大さじ1と2/3+線描き分

1

写真

今回は「キユーピーハーフ」を使います。

2

鶏むね肉は耐熱容器に入れ、塩、こしょう、酒をふってラップをかける。電子レンジ(600W)で約3分加熱する。

3

<2>の粗熱がとれたら食べやすい大きさにさき、ボウルに入れる。

4

せん切りにしたバジルを加え、キユーピーハーフ大さじ1であえる

5

リーフレタスは冷水にさらして水気をきり、食べやすい大きさにちぎる。アボカドは厚さ6mmの薄切りにする。

6

にんじんは皮をむき、せん切りにする。ゆで卵は輪切りにする。

7

コッペパンに切り込みを入れ、キユーピーハーフをそれぞれ小さじ1ずつぬる。

8

リーフレタスを<7>の切り込みの両側に並べ、アボカド、<4>、ゆで卵、にんじんの順にはさむ。

9

仕上げに、キユーピーハーフで線描きをする。

コツ・ポイント

アボカドは種のまわりに縦一周切り込みを入れて、両手でひねって2つに分け、種を除いてから皮をむいてください。電子レンジの加熱時間は、お使いの機種に合わせて様子をみながら調節しましょう。

このレシピの生い立ち

小ぶりのコッペパンに、色鮮やかな食材をたっぷりとはさみました。バジルの甘くさわやかな香りや、にんじんの心地よい歯ざわりがおいしいアクセント。卵のコクが活きたキユーピーハーフで作る、朝食やランチにぴったりの小さなごちそうです。
レシピID : 4890665 公開日 : 18/02/05 更新日 : 18/02/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

21 (21人)

18/03/21

写真

サンドイッチにしました! ボリューミーで美味しかったです♪

RANRAN☆らぶ

気に入って頂けて嬉しいです☆簡単メニューにぜひ常備してね♥

18/03/09

写真

食パンで★彩綺麗で具沢山、ヘルシーで大満足です!

umizora

簡単でおいしくボリュームたっぷり!手軽に食べたいですね♫

18/03/05

写真

バジルチキン!色鮮やかなサンドイッチ

uwann

バジルがアクセントになって美味しいですよね♪レポ感謝★

18/03/04

写真

食パンで♫結構ボリューミーでもキューピーハーフだから気にしない笑

ハクヨワネ

ヘルシーなのに食べ応えバッチリ♪ご自宅ランチにもピッタリ♥

1 2 3 4 5