白菜と豚肉のスープ とろろあん

白菜と豚肉のスープ とろろあん
仕上げに乗せたとろろとたっぷりの七味がおいしさの決め手です。とろろをスープにとかすと、しぜんなとろみがついて不思議な食感です。

材料 (3~4人分)

白菜
2~3枚
豚肩ローススライス
250グラム
10センチ
にんじん
4センチ
えのき
小1袋
大さじ1
大さじ1
しょうゆ
おおさじ1~2

1

白菜を食べやすく切る。にんじんはスライス。えのきは長さを半分にしてほぐす。ボウルですべてをあわせる。

2

厚手なべにサラダ油少々をひき、位置の半分をいれる。食べやすく切った豚肉を乗せ、残りの1をかぶせて、酒をふり、ふたをする。ごく弱火で蒸し煮にする。

3

野菜から十分に水分が出たら、ひたひたの水を加え、だしとしょうゆを加える。煮立つまでまたふたをしてじっくり火にかける。味を見てしょうゆを加減する(薄味に仕立ててください)

4

器に盛り、すりおろした山芋をのせ、たっぷり七味をふる。

コツ・ポイント

野菜を十分蒸すことによって、とても甘いスープがとれます。
七味のおいしさをきわだたせたいので、しょうゆ味はうすめに。
だしは濃い目に仕上げるのがコツです。
たっぷりの七味も、山芋でマイルドになります。

このレシピの生い立ち

いただいた山芋の利用方法を考えました。
レシピID : 489121 公開日 : 08/01/16 更新日 : 08/01/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」