カレイの煮付け・おろし方(さばき方)

カレイの煮付け・おろし方(さばき方)
冷めても旨いのは日本料理の利点。
作り置きしておけば翌日も食べられます。
カレイのおろし方も書いておきました。

材料 (2人前)

カレイ
2尾
醤油
写真参照
醤油より少し少なめ
お好みで適宜
砂糖
大さじ5杯くらい?
大さじ3杯くらい?
お好みで1片
お好みで少々

1

写真

ヒレの脇からエラに沿うようにして切り込みを入れます。

2

写真

内臓を取り出します。

3

写真

内臓を取り出しているところ。

4

写真

こちら側にも内臓があるので取り出します。

5

写真

内臓を取り出したら軽く水洗いします。

6

写真

鱗があるので、包丁の背中でゴリゴリやって取り除きます。

7

写真

背中にバッテン印の切り込みを入れて完了です。

上が「めだかカレイ」で下が「あまてカレイ」です。今回おろしたのは下の「あまて」です。

8

写真

鍋に酒と醤油と砂糖とみりんとはちみつを入れて煮立てます。

味は、「ちょっと甘いかな、ほんの少し薄いかな」くらいの味付けです。

9

写真

カレイが全部浸からないくらいの汁で煮ます。

10

写真

銀紙で落としぶたをして煮ます。最初は強火で煮立て、沸騰したら火を落とします。

11

写真

好みで煮付ける時間は調節してください。
この写真は約5分弱の状態です。
味が薄めの方なら、沸騰して直ぐに完成でもいいと思います。

12

写真

煮始めて15分程度でこれくらい。

13

写真

こちらが「あまてカレイ」

14

写真

こちらが「めだかカレイ」

コツ・ポイント

煮汁はカレイが半分浸かるくらい。味は少しだけ薄めにしておかないと、煮詰まったときにひどい目に遭います。
落としぶたをしないと、この少ない汁が全体に回らないので、必ず落としぶたをしてください。
個人的には砂糖をたくさんいれるより、蜂蜜がお勧めです。溶けやすく、煮付けると蜂蜜独特のクセがなくなり、まろやかです。

このレシピの生い立ち

スーパーで「あまてカレイ」が170円、「めだかカレイ」が350円で売られていて、どう違うのかよくわからなかったので試してみました。
味の違いは→http://nyatto.seesaa.net/article/78882117.html
※自分のブログの記事(http://nyatto.seesaa.net/article/78735003.html)からの転載です。無断転載等ではありません。
レシピID : 489259 公開日 : 08/01/16 更新日 : 08/01/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

27 (26人)

17/06/30

写真

おろしかたとても助かりました!

らーてぃん

お役に立てて光栄です~~~!嬉しいっすー!

17/04/07

写真

初めてカレイ捌きました!けど初心者にも分かりやすくて良かったです

クックK1U4ZA☆

そういってもらえてうれしいでっす!お役に立てて光栄です~~~

16/07/26

写真

上手くさばけました♪ご指導ありがとうございます(^^)

クックKMVAAO☆

いえいえいえ!お役に立てて光栄です~!たくさんありますねー!

16/04/04

写真

とっても美味しくて、ごはん進みました(^ ^)

nunuko38

魚の煮付けはごはんを食べ過ぎちゃうんですよねー。ありがとう!

1 2 3 4 5