すき焼き(関東風)

すき焼き(関東風)
割下の覚書みたいなモノです*v_v*☆

甘い割下(かなり甘いです^^;)。

これを使って翌日まで材料を足しながら何度も火を通して食べ続けます*^-^*! お砂糖は三温糖を使用。

材料 (4人分(くらい))

割下
醤油
2分の1カップ
2分の1カップ
2分の1カップ
4分の1カップ
 
2カップ
 
すき焼きの材料
肉(牛・豚お好みで)
鶏肉だんご
白菜
しいたけ
しらたき
ねぎ
焼き豆腐
えのき
 

1

割下の材料をお鍋に入れて火にかけて混ぜ合わせておく。

2

野菜や豆腐は食べやすい大きさに切っておく。

3

写真

すき焼き用の鍋(または土鍋など…)に割下を入れ肉や野菜などと一緒に煮ていく。

4

コツ・ポイント

我が家は大量に作るため、実際は全て倍量で作っています*^-^* 割下以外の材料は、全てお好みで♪ もちろん、苦手なものは省いてもらったり、お好きなものを足してもらっても。。

我が家は春菊は苦手なので、入れていなくて…
その代わりに水菜を入れてます*^-^*

さらに、ある程度材料を煮込んだ後にうどんやちくわぶなどが加わります☆

このレシピの生い立ち

市販のすきやきのタレに頼る時もありますが…。とにかく沢山食べるのでタレも1本では足りません…^^; 割下として、↑の分量でまずは作り、味見をしてみてその日の気分で調味料を足しています*v_v*

それから、翌日もそのまま使って煮込むことを前提に若干薄めの分量です*^-^*。
なのでダシ汁の分量は調整していただけたらと思います☆
レシピID : 489327 公開日 : 08/01/16 更新日 : 08/01/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

10/02/13

First tsukurepo mark
写真

ウチは最初に肉を炒める方式でした。初・関東♪好評。ゴチ☆

ゆしゅな

かざぴー 2008年01月16日 23:02
FUKIさんこんばんは(☆´∀`☆)ノ

いや~こんな美しいすき焼き見たことない!!!
しらたきがクルっとしてる!人参がお花になってる!

割下って自分でも作れるのですね。
うちはいつもすき焼きのタレを買っていました。
でも、このレシピの材料と分量なら、
「今日はすき焼きにしよう♪ あっタレがない!!!」
って時にも、簡単に作れますね。
FUKI 2008年01月17日 14:48
かざぴーサン≫

こんにちは*^-^*
いや…しらたきは、もうクルっと結ってあるものを手抜きして買ってきたので(笑)

ウチもエ○ラ『すき焼きのタレ』とかに頼りますよ^^;
けど…2本は必要なので、買うとそれだけで600円…
作れば安い…と、なったのです^^;

このレシピは甘いので、もし作るなら…醤油と砂糖の分量はちょっと調整してみてくださいね☆