アップルパイ

アップルパイ
冷凍パイシート使用。アプリコットジャムをのせて程よい酸味が美味しいです。お砂糖は控えめに。

材料

冷凍パイシート
4枚
りんご
3個
砂糖
大2
シナモン
好みで
ラム酒
少々
レモン汁又はポッカレモン
少々
アプリコットジャム(あんずジャム)
1瓶
バター
10g~15g
卵黄身
1個

1

写真

りんごは皮を剥き八切りにし、4-5ミリの厚さにスライスする。鍋に切ったりんごとお砂糖と大さじ1-2杯のお水を入れ火にかける。汁気がでてくるので時々かき混ぜながら汁気がなくなるまで煮詰める

2

りんごの汁気が無くなったら火を止め、ラム酒、バター、シナモン、レモン汁を加えて混ぜ合わせる。冷まして置く。

3

冷凍パイシートは解凍に10-15分。時間配分を考え解凍して置きます。

4

解凍されたら、下の部分のシートの上に1cmの淵を空け冷ましたりんごをのせ、上になるシートは、半分に折り包丁で切れ目を入れ、淵に卵黄身を塗りかぶせ、合わさった部分をフォークで刺します。

5

焼く前にパイシートの上に卵黄身を薄く塗ります。200℃に熱したオーブンに入れて、15分~20分焼き色がついたら160℃に温度を下げ15分~20分焼きます。

6

写真

焼きあがったら熱いうちにアプリコットジャムを塗ります。ハイ(^-^")/出来上がり♪

コツ・ポイント

工程は1時間もあれば簡単にできちゃいます。秋の紅玉りんご使用の時はレモン汁は要らないです。上にジャムがのる分中のりんごは甘さ控えめにしてます。甘さは好みで調節して下さい。オーブンの器具により時間は違うと思うので調節して下さい。解凍してからは手際よくサッサと作業しないとシートが柔らかくなるので注意。シナモンはお好みで入れてください。

このレシピの生い立ち

初めて食べたアップルパイの味にしたいと作り始めて、ようやくその味に近づいた甘さとほろ甘酸っぱさで完成。フォークで刺す工程はしなくても、ボリュームがでて良いですよ^^
レシピID : 489542 公開日 : 08/01/17 更新日 : 10/04/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」