しっとりしゅゎしゅゎシフォン

しっとりしゅゎしゅゎシフォン
シフォンを作るとき、卵白と卵黄の数が違っていてもったいなかったので、どちらも同じ量のレシピにしました☆ミ

材料 (18㌢シフォン型 1台分)

4コ分
卵白
4コ分
砂糖
80㌘
◇薄力粉
80g
●サラダ油orオリーブオイル
大さじ2
●牛乳or水
100㏄

1

++準備++
*◇を合わせてふるっておく。
*●を合わせておく
*オーブンを170℃に予熱しておく。   

2

写真

卵黄と卵白を分けます。卵白は冷蔵庫にしまっておく。
*卵白が冷えているとメレンゲが立ちやすくなります。

3

写真

卵黄の入ったボウルにグラニュー糖3分の1を入れます。

4

写真

上のようにもったりするまで混ぜます。

5

写真

合せておいた●を入れ、さらに混ぜます。

6

写真

合わせてふるっておいた◇を加え、ホイッパーで中心から混ぜ、周りの粉を崩しながら徐々に混ぜていきます。

7

写真

メレンゲを作ります。まず、卵白を割ほぐします。

8

写真

これ位までほぐしたら、残りのグラニュー糖を3回に分けて加えます。
まずは1回目投入~

9

写真

少しもったりとして、白っぽくなりました。
続いて2回目投入~

10

写真

だんだんメレンゲになってきました。
ここで最後の3回目を投入します。

11

写真

角が立つくらい、結構固めにメレンゲを立てます。

12

写真

⑥にメレンゲ1/3を入れ、きれいに混ざるまで混ぜ、残りも2~3回に分け加え、ゴムべらで底からすくいあげるように混ぜます。

13

写真

型に流し入れ、底を約10回たたいてならし、オーブンで20~25分焼きます。

14

写真

竹串をさしてついてこないようであれば、逆さにしてコップに乗せるか、ビンなどにさして冷まします。

15

完全に冷めたら、ナイフを入れ、上下に動かすようにして型からはずします。
好きな大きさに切り分けて出来上がり♥

16

15㌢型の場合は半分の分量です。

17

写真

砂糖を黒糖に変えて作ってみました。

コツ・ポイント

今回は、薄力粉80㌘のうち5㌘ココアを入れました。もちろん、色々なアレンジ可能です。その日に食べても十分美味しいのですが、1日おいた方がしっとりします。メレンゲはしっかりと空気を含ませて下さい。メレンゲが固い方が形がきれいに仕上がります。

このレシピの生い立ち

シフォン型を買い、料理雑誌に特集でシフォンが載っていたので、少し変えて作ってみました。これからも色々な種類のシフォンに挑戦したいと思います。
レシピID : 489641 公開日 : 08/01/21 更新日 : 09/03/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

10/03/12

First tsukurepo mark
写真

卵使い切り◎ですネ。基本レシピにレモンとポピーシードでアレンジ♪

shimayon

ありがとうございます!! 美味しそうですね~食べてみたい♪